FC2ブログ

えあーKの全国食べ歩きと日常(主にラーメン )

わたくしの食べ歩きや趣味についてマイペースに書いていこうと思っています。

鶏谷@京都市上京区

2014年4月24日オープンの無化調、自家製麺の話題のお店。


麺処 鶏谷

DSCN7084toritani (1)


店主氏はラーメン店ではなく中京区河原町の勢いのある居酒屋「五十棲」(いそずみ)と言うお店出身。

店内は長いカウンターのみ。新しいお店なのでやはり清潔感があり。



メニュー。

DSCN7084toritani (2)





鶏そば」750円

DSCN7084toritani (3)

あっ、清湯なのね。笑

スープは鶏ガラベースに魚介で、「鶏そば」と言うネーミングの割には生醤油の味が全面的に感じ、タレと油を効果的に使用している。

DSCN7084toritani (4)

甘味の感じるまるい味わいで鶏と魚介はじんわり。

流行りのど真ん中の作りでウケそうな作りで率直に「上手い」と思いましたが「鶏そば」と言うネーミングにしては鶏っぽくなく肩すかし感も。


自家製の麺は中細の平打ちストレート。

DSCN7084toritani (5)

ビシっとしたハリのある麺。


トッピングはチャーシュー、チャーチー二種類、白髪ねぎ、ねぎとチャーシュー麺並みの豪華なヴィジュアル。

ピンク色のレアチャーシューは厚みあり。

DSCN7084toritani (6)

丁度良い弾力を感じ、噛めば赤身の旨味が。


低温調理の鶏ムネ肉はしっとり。

DSCN7084toritani (7)


鶏モモ肉は炙りの入ったもの。

DSCN7084toritani (8)


完成度の高い、コストパフォーマンスの良いラーメン。

現在はどうなっているのかは存じ上げませんが、流行りそうなお店ですね。





麺処 鶏谷
住所 京都府京都市右京区西院四条畑町1-22
最寄り駅 山ノ内駅
TEL 075-754-7969
営業時間 11:30~14:30 18:00~22:30(売切次第終了)
土日 11:30~15:00 18:00~22:30(売切次第終了)
定休日 月曜日
駐車場 なし
  1. 2015/11/29(日) 19:00:00|
  2. 京都府(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天骨庵 慶心@京都市北区

2014年2月22日オープンの新しいお店。

おっと、つい先日来た「サカイ」のほんと近くではないですか。

こちらも先日訪問した「とうひち」も比較的近くです。



天骨庵 慶心

DSCN7075keisin (1)

店主氏はラーメン屋さんに通う内に自作ラーメンに目覚め、脱サラしてお店をオープン。

オープン後時間が経っていない訪問の為か私達ともう一組のお客さんのみ。


メニューは潔いワンメニュー。

DSCN7075keisin (2)

DSCN7075keisin (3)

京都屈指の濃度」の文字が。




天骨麺」800円

DSCN7075keisin (4)

ドロドロやないか。笑

スープは豚骨と鶏ベースの肉感も感じるドロドロの濃厚スープ。

DSCN7075keisin (7)

この感じは圧力鍋を使っているのかな?

粘度からすれば旨味はまだだせそう。

粘度は高いがタレは控えめで油分も控えめで合わせてありまだ食べ易さも。

個性的で面白いスープだと感じましたが、後半は単調さも少し感じたのでタレなどの改良でかなり良くなる予感。


卓上の調味料でチューニングを。

DSCN7075keisin (8)


合わせる麺は中細ちぢれ。

DSCN7075keisin (6)

プリっとしたしっかりした麺はスープが絡む絡む。

ミネヤ製の麺ですが、濃厚系にこの麺が近年定番化してますね。


トッピングはチャーシュー、メンマ、ねぎ。

チャーシューは肩ロースかな?

DSCN7075keisin (5)

柔らかいものですが、味付けが薄目なのにスープが濃い為、埋もれてしまっているな。



「京都屈指の濃度」の言葉に嘘偽りなし。

色々書いていますが独学でこのラーメンは凄いし面白いラーメンだと感じた。

店主氏は「ラーメンが好き」と言う気持ちが伝わってくる様な人柄。

京都の中心ではないエリアですが頑張っていって欲しいお店です。




天骨麺 慶心
住所 京都府京都市北区大宮東総門口町38-6
最寄り駅 北大路駅(少し離れています)
TEL 090-3679-2006
営業時間 11:40~14:00 17:20~20:30(売切次第終了)
定休日 月曜、日曜夜営業、、月一回火曜
駐車場 なし
ホームページ http://tenkotsuan-keishin.com/index.html
  1. 2015/11/28(土) 19:00:00|
  2. 京都府(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麺屋 裕@京都市上京区


麺屋 裕」(ひろ)

DSCN7062hiro (1)

2014年3月18日オープンで既に話題のお店。

店主氏は同じく京都の「山勝麺三」「夢人」出身でこれらのお店を引っ張ってきた人物だとか。

お店的にはローソンの横にひっそり佇む少しこじんまりとした雰囲気でL字カウンター六席のみ。

DSCN7062hiro (3)

そして卓上にはたくあんが。


メニュー。

DSCN7062hiro (4)


麺は二種類から選べます。

DSCN7062hiro (5)

小麦と塩とかんすいだけではなく確実に水も使っているだろう。笑




蟹塩そば」730円

DSCN7062hiro (2)

おっ、パンチのある蟹感。

スープは清湯の鶏ベースに魚介を合わせた物だと思われるが、スープやタレよりスープに浮いてある液状の蟹油と蟹の粉?のキャラクターがとにかく強い。

DSCN7062hiro (6)

パンチがあり、誰が食べてもひとくちで解る蟹感で、スープやタレは支える感じ だと。

タレにも蟹を使っているかもしれませんがスープには使っていないんじゃないかな?

丸い味わいのベースとパンチのある蟹が良いバランスです。


自家製麺は中太ストレート。

DSCN7062hiro (10)

少しソフトなしなやかでツルっとした麺。

手打ちと聞いていたので店主氏に聞いてみると、ミキシングを手でしているらしい。


トッピングはチャーシュー、姫筍、ねぎ、糸唐辛子。

個人的にはメンマ>姫筍ですが、最近の流行りなのかな。

DSCN7062hiro (7)

柔らかめのシャクシャクした歯ごたえで味付けは甘め。

チャーシューはロースとバラ二種類。

DSCN7062hiro (9)

DSCN7062hiro (8)



面白いラーメンですね。

ラーメン屋さんの多い京都でも話題になるのも解る気がする。

個人的には「山勝麺三」「夢人」より好み。

こちらのお店にはガッツリ蟹出汁の濃いラーメンも作ってみて欲しいなぁ。




麺屋 裕
住所 京都府京都市上京区北伊勢殿構町682
最寄り駅 北野白梅町駅
TEL 非公開
営業時間 11:30~13:30 18:00~20:30
日曜・祝日11:30~13:30(売切れ次第終了.)
定休日 月曜日・不定休
駐車場 なし
  1. 2015/11/27(金) 19:00:00|
  2. 京都府(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソミーズ@京都府福知山市

2013年10月30日オープン。

無化調、自家製麺のラーメンを提供する話題のお店。

麺屋 Somie’s

DSCN3083somie.jpg


NoRamen NoLife!

良い言葉です。


店内はカジュアルでアメリカンな雰囲気。

DSCN3098somie.jpg

カフェみたいで、ハンバーガーが出てきてもおかしくないですね(^^)


メニュー。

DSCN3088somie.jpg

こちらは「しお」「しょうゆ」「とりとん」が基本でそこにプラス限定があり、チョイスが難しいところ。

今回は定番の二杯をチョイスしましたが他には「煮干」と「ブラウンシュガー」が評判の良い様子。




しおラーメン」730円

DSCN3084somie.jpg

無化調のスープは背脂の浮かぶ鶏ベースに魚介。

クリアなスープはあっさりした鶏と野菜の出汁を感じ、魚介はふわり。

油も少々でさっぱり。

ひとくちで解る旨さもあれば、スープを全部飲み干して解る旨さもありますが、タレと言うか味付けが薄く、動物系の出汁まで控えめなので「薄いラーメン」に感じました。


自家製の麺は中細ちぢれ。

DSCN3085somie.jpg

手揉み風のプリっとした麺。


トッピングはチャーチー、鶏つみれ、メンマ、ねぎ、糸唐辛子。

チャーシューは鶏肉の所謂「チャーチー」。

DSCN3086somie.jpg

しっとりした胸肉。スープのキャラに合うチョイス。


鶏のつくねもスープと合う。

DSCN3087somie.jpg

あっさりスープと鶏を中心にしたトッピングは一体感良しだと。



濃厚ベシポタ系」850円

DSCN3092somie.jpg

スープは鶏メイン+豚骨かな?

モロモロ感のある野菜+動物系の白湯。

野菜はそこまで主張が強い訳ではないが、まさにベジポタと言う味でよくある甘さはなし。

こちらも スープ>タレ と言うスタイルで好印象ですが、個人的には起伏がなく全体的に物足りない。

この「醤油にんにく」を投入するとパンチが増しましたよ。

DSCN3096somie.jpg


自家製麺は中太ストレート。

DSCN3095somie.jpg

弾力を感じる食感で、全粒粉入りの為か香りを感じます。


トッピングはチャーシュー二種類、メンマ、ねぎ。

ピンク色のレアチャーシュー。

DSCN3093somie.jpg

こちらは柔らかいトロっとしたバラ肉も。

DSCN3094somie.jpg


訪問は少し前なので現在は進化している様な気がします。

5月1日に復活した「マサグラン」と併せてまた行かなあきませんね。



ソミーズ
住所 京都府福知山市駅前町24
最寄り駅 福知山駅
TEL0773-23-5551
営業時間11:30~15:00(L.O)(売り切れ次第終了)
定休日 火曜日
駐車場 なし
ホームページ http://ameblo.jp/simpleman1963
※備考 営業日に閉まっていたり、定休日に営業していたりするので↑のサイトを要確認。
  1. 2015/05/08(金) 07:00:00|
  2. 京都府(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ふくちあん本店@京都府福知山市

久しぶりの福知山エリア。

二度目の「とん吉」に来て以来かな?

ちなみにこの日は「ソミーズ」に行けば「お昼は途中から臨時休業」と言う事態にあってしまい、通し営業のこちらへ。


ふくちあんらーめん 本店

DSCN3059fukutian.jpg

なかなか主張がウルサい外観。笑

近くにはこちらのつけ麺専門店の「ぐうりんだい」と言うお店もあるし、支店も丹波市柏原町にある勢いのある箱店。

ちなみに大阪にあるキムチが無料の「ふくちぁんラーメン」とは無関係です。


入店すると製麺機が。

DSCN3070fukutian.jpg

粉が置いてあり自家製麺をアピールしてます。


キャパはテーブルを中心に40席はある大箱で店員さん皆さん元気で親切な接客は好感。


メニュー。

DSCN3060fukutian.jpg


デフォは食べた事があるのでこれにしましょうか。

DSCN3063fukutian.jpg

「小さなお子様、ご年配の方はご注意下さい。」とはえらい煽ってくれるやないの。笑





特濃ふくちあんらーめん」830円

DSCN3064fukutian.jpg

豚骨をベースに鶏ガラも使用したスープですが「とん吉」を意識した様なドロドロボテボテのスープはまさに「食べるスープ」

DSCN3066fukutian.jpg

麺を食べたらリアルにスープがほとんどなくなります。

味的には勿論濃厚ですが旨味より野菜の甘さや醤油ダレや化調を感じるバランスで少しくどさも。


麺は中細ストレート。

DSCN3067fukutian.jpg

何故かこちらも「とん吉」を意識した様なやわ麺。笑

しかし写真でも解る通りスープがハンパなく絡み、重さを感じます。


トッピングはチャーシュー、半煮玉子、メンマ、ねぎ、海苔。

チャーシューもスープが濃すぎてもうよく解りません。笑

DSCN3068fukutian.jpg

DSCN3069fukutian.jpg



プラス360円の「唐揚セット」も食べた日にゃお腹いっぱいです。

DSCN3065fukutian.jpg


何故か久しぶりにとん吉に行きたくなりました。



ふくちあん 本店
住所 京都府福知山市駅南町3-48
最寄り駅 JR福知山駅
TEL 0773-22-8741
営業時間 11:00~25:00(24:30ラストオーダー)
定休日 無休
駐車場 あり
  1. 2015/05/07(木) 07:00:00|
  2. 京都府(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ