えあーKの全国食べ歩きと日常(主にラーメン )

わたくしの食べ歩きや趣味についてマイペースに書いていこうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちゃるめら ぐっぴー@富山県富山市

ちゃるめら ぐっぴー

DSCN8081charamel.jpg

インパクトありすぎの店名。笑

そしてそれに負けな奇抜なラーメンが話題のお店。

ネット情報では名店「ちゃぶ屋」出身との事。



入店すると三輪車や自転車やミニモンキーなどがディスプレイされている。

DSCN8081char (4)

こう言う、遊び心のある趣味のお店 みたいな雰囲気は好きだなぁ。


ブレてますがメニュー。

DSCN8081char (3)

デフォではなく話題のこちら。




スパイシー」780円

DSCN8081char (2)

ひとくちで解る、未体験の味。

鶏ベースと思われるスープはオイリーでスパイシー。

DSCN8081char (5)

特徴的なのは辛さではなく「香り」。

タレ自体は控えめで、香辛料の放つ複雑な風味がメイン。

少し感じる酸味も味をまとめるのに一役買っているかっていると感じる。

スパイスは詳しくないですが、色々入ってるんやろな~。


麺は中細ストレート。

DSCN8081char (6)

平打ち気味の麺で、丁度良いコシが。

よく見ると何かが練りこんであるのですがこのお店の事だから全粒紛とかのありきたりなものでは無いとみた。


トッピングは鶏肉、ねぎ、アーモンド、トマト。

ローストされた鶏肉。

DSCN8081char (7)

こちらもスパイス感があり。

このスープには煮豚や焼豚よりもこれがマッチ。



名前だけではなくラーメンも奇抜なマニアックなお店。

味の好き嫌いは置いといて、このオリジナリティの高さは富山のラーメンを語る上では外せないのでは?

店主さんも気さくやしエエお店やな~。



で、最後に「DOGHOUSE」に行ったら…

DSCN8081char (8)

何故か閉まってる…。

犬ラーメン食べたかったな(違う)


富山は臨休多いのでお気をつけ!




ちゃるめら ぐっぴー
住所 富山県富山市上飯野14-5
最寄り駅 東新庄駅
TEL 076-452-4362
営業時間 [月・水~金]11:00~14:00 17:30~21:30
[土・日・祝]11:00~15:00 17:00~21:00
定休日 火曜日
駐車場 あり
スポンサーサイト
  1. 2016/02/12(金) 19:00:00|
  2. 富山県(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まるかん@富山県高岡市

こちらはなかなかのマニアック店。

何やら「カントリーレストハウス二上」を借りて夜のみ営業している自家製麺のつけ麺屋さん。

マニアックなシチュレーションでこだわりの自家製麺を食べられると言う触れ込みのお店。

二上山の何もない山道を走り「これはさすがにないやろ~」と思った頃にそれっぽい建物が。

DSCN8036marukan (1)


駐車場は真っ暗だし建物も真っ暗。

DSCN8036marukan (2)

事前情報なしではこれがラーメン屋さんとは絶対に気付かない外観。


DSCN8036marukan (3)


これが店舗なのですが「営業中」の看板がでてるし扉も開いていますが真っ暗。


さすがによく解らないので一度下山wし、他のお店でラーメンを食べて再度この場所に来ると

電気が!

DSCN8036marukan (4)




つけ麺屋 まるかん

DSCN8036marukan (5)

DSCN8036marukan (6)

木造建築の建物は、スキー場の古民家ログハウス的な雰囲気で、家庭的な感もある空間。

DSCN8036marukan (7)

DSCN8036marukan (8)

雪が降る期間はここに登るための万葉ラインが通行止めになる為、冬季は休業する。


メニュー。

DSCN8036marukan (9)


お孫さんかな?笑顔の可愛いお子さんが注文を取りに来ました。

どうやら店主氏は営業するハズなのに「寝てた」らしいです。爆






まるかん特製つけ麺」1080円

DSCN8036marukan (10)


自家製の麺は中太ストレート。

DSCN8036marukan (11)

口あたりがなめらかなみずみずしいしなやかな麺。

加水率は高く、風味はほどほど。

しかし茹で過ぎたのか、シメ方が悪かったのか、ユルユル感があり。


つけ出汁はサラっとした粘度。

DSCN8036marukan (12)

醤油のつけ汁なんですが甘く、トマトのような酸味や味噌のような風味を感じ、さながらドミグラス。聞いていた味と違って驚き。

スープの温度が低いが、寒い時期これは大丈夫なのかw


トッピングはチャーシュー、角煮っぽい豚肉、水餃子、半煮玉子、メンマ、野菜。


DSCN8036marukan (13)


短冊切りしたモモ肉チャーシュー。

DSCN8036marukan (15)

甘辛く煮た柔らかい豚肉。

DSCN8036marukan (14)



独特の空間、独特のつけ麺、クセがあるけどこう言うマニアックなお店も面白いです。



つけ麺屋 まるかん
住所 富山県高岡市城光寺大谷57 カントリーレストハウス二上
最寄り駅 米島口アルビス米島店前駅(めっちゃ遠いですw)
TEL 非公開
営業時間 [日・月・水・木]18:00~23:00
[金・土]18:00~0:00
定休日 火曜
駐場 あり
ホームページ http://ameblo.jp/marukan-blog/
(雪が降る期間は休業したいるのでブログを要確認)
  1. 2016/02/11(木) 19:00:00|
  2. 富山県(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誠や@富山県高岡市

山の上にあるラーメン屋さんに行ったのですが、やっているか解らなかったので一度下山。笑

急遽同じ高岡市のこちらに。

らーめん 誠や

DSCN8049makotoya (1)

こちらは富山ブラックの人気店で石川県の野々市にも店舗を展開している勢いのあるお店。


メニュー。

DSCN8049makotoya (2)




醤油らーめん」750円

DSCN8049makotoya (3)

スープは豚骨ベースでスープの色と白ネギがまさに富山ブラックと言うヴィジュアル。

DSCN8049makotoya (4)

やはり醤油辛さとブラックペッパーの辛さはありますが「大喜」系の様な暴力的な辛さはなく普通に食べれるレベルの辛さ。

味の構成は濃い口の醤油味がメインなのでもう少しベースのボディが主張し、醤油と相まったら面白くなりそう。


麺は太ちぢれ。

DSCN8049makotoya (5)

プリっとした麺。やはり富山ブラックにはこう言う麺ですね。


トッピングはチャーシュー、メンマ、ねぎ。

チャーシューは巻きバラ。

DSCN8049makotoya (6)

柔らかく、醤油スープと合う。


「醤油辛過ぎない富山ブラック」と言うだけで面白い気はしますがイマイチ値段の割りに量は多くないしトッピングもシンプルだしコストパフォーマンスに疑問が。

氷見魚介ラーメンと言うメニューがかなり個性が強いらしいのでそちらが気になります。




誠や
住所 富山県高岡市宝町11-5
最寄り駅 志貴野中学校前駅
TEL 0766-28-4009
営業時間 [火~金]11:00~14:00、17:30~21:30(L.O)
[土]11:00~21:30
[日・祝日]11:00~20:15(L.O)
定休 日曜 月曜(祝日の場合は翌日)
駐車場 あり
  1. 2016/02/03(水) 19:00:00|
  2. 富山県(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紋食堂@富山県氷見市

紋食堂

DSCN8027monshokudo (1)

夜に行った為か民家しかない真っ暗な道を10分以上走り、不安になってきた頃にお店に到着。

なかなか何もない場所にポツリとあるんですよ。



お店に入ると、おばあちゃんが一人。

これはもしや絶滅危惧種の「おばば生き甲斐系ラーメン」か!!



メニューはこんな感じ。

DSCN8027monshokudo (3)

これはラーメンがメインではないのかと不安になる。笑



お店は綺麗な食事処という感じか。

DSCN8027monshokudo (2)

一体どんなラーメンがでてくるのか 私ですら予想が付かないぞ。






ラーメン」550円

DSCN8027monshokudo (4)

まさかの豚骨ラーメン。

まさかの濃厚系。笑

ドロッとした粘度のあるスープで、クセは抑えてあるタイプ。

DSCN8027monshokudo (5)

野菜なども使ってあり、ねっとりした食感は豚骨ポタージュって感じ。

初めから胡椒がかかってあったり、メンマがえらく甘かったりするが、何故か違和感を感じなく食べ進む味。


麺は中細ストレート。

DSCN8027monshokudo (6)

多加水寄りの麺で少しやわめがオババの茹で加減。


トッピングはチャーシュー、メンマ、なると、ねぎ。

チャーシューは柔らかいものが。

DSCN8027monshokudo (7)



オババ系かどうかは謎ですが、個人的にかなりオススメのお店。

おばあちゃんには頑張ってお店を続けて欲しいですね。

また食べたいぞ。





紋食堂
住所 富山県氷見市加納1324
最寄り駅 JR氷見線氷見駅
TEL 0766-72-5696
営業時間 11:40~14:00 17:30~20:00
定休日 第四日曜
駐車場 隣にあり
  1. 2016/02/02(火) 19:00:00|
  2. 富山県(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめ家@富山県魚津市

臨休祭りに合い、もう通し営業の時間に突入!泣

しかし、通し営業の家系のラーメン屋さんが。

しかも魚津市にまさかの「吉村家直系」が。



ラーメン はじめ家

DSCN8006hazimeya(1).jpg

もう、開いているだけで嬉しい。笑

高松家」とかもそうですが、家系と一目で分かる建物ですね。



券売機。

DSCN8006hazimeya(2).jpg

卓上調味料には定番の行者ニンニクが。

DSCN8006hazimeya(3).jpg

こんなんもあるぞ。

DSCN8006hazimeya(8).jpg

カウンターで販売してたけど他の直系では見た事ないようなあるような。




ラーメン」650円

DSCN8006hazimeya(4).jpg

当たり前ですが、ヴィジュアルから「ザ・家系」

スープは豚骨鶏ガラベースに醤油。

DSCN8006hazimeya(5).jpg

オイリーで醤油が効いた家系ど真ん中のスープですが、ベースの豚骨も程良い濃さがありバランス良し。

関西に住んでいれば、こう言う味となかなか出会わないんですよね~。

粘度はサラっとしているので「吉村家」「杉田家」より「高松家」のイメージ。


麺は中太の平打ちストレート。

DSCN8006hazimeya(6).jpg

モッチりした麺線の短い麺は勿論酒田製麺のもの。


トッピングはチャーシュー、ほうれん草、海苔。

チャーシューはスモーキーな旨味を感じるタイプ。

DSCN8006hazimeya(7).jpg

いいねいいね~。




ラーメンあるある

ラーメンを食べに県外に行けば やたらと家系が食べたくなる







はじめ家
住所 富山県魚津市吉島67-1
最寄り駅 魚津駅
TEL 0765-23-1789
営業時間 11:00~23:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 あり
  1. 2016/01/31(日) 18:00:00|
  2. 富山県(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。