FC2ブログ

えあーKの全国食べ歩きと日常(主にラーメン )

わたくしの食べ歩きや趣味についてマイペースに書いていこうと思っています。

赤春園@豊中市服部

こちらはたまたま観た「今ちゃんの実話」と言うテレビ番組の「タクシーの運転手さんに美味しいお店を教えてもらう」みたいなコーナーにでていた中華料理店。

ラーメンが好きだと公言しているシャンプーハットのてつじさんもこちらのラーメンを絶賛してはったので、ラーメンフリークとしては気になる存在。笑

場所は豊中市の阪急服部駅の近くにあります。


しかし

いつ行っても

臨時休業!

moblog_fe525c37.jpg

テレビに出たせいか知らないけど、三回臨時休業で閉まっていました。

テレビを観てくる人を裏切っちゃいかん。嫌なら出演を断ったらいいだけの話。


ま、食べてみなわからんから何回でも行きますけど!笑



赤春園

DSCF0117sekishun.jpg

うほ~!いい感じの外観。

内観もこんな感じで、テレビ効果とは言え、行列が出来るのが信じられない雰囲気。

つたふじ@尾道」の古さをパワーアップさせた感じ。笑


勿論食品サンプルも完備!笑

DSCF0118sekishun.jpg


店内はテーブル二つとカウンターが五席くらいかな?


噂の「大阪で二番目に美味しいぎょうざをどうぞ!」を発見。

DSCF0119sekishun.jpg

これはBOOWYの「ライブハウス武道館へようこそ!」に次ぐ名言だな。


この日のメニューは焼飯、ラーメン、餃子系のみでした。

DSCF0120sekishun.jpg


水ギョーザ」500円

DSCF0122sekishun.jpg

中華スープに浸かっている餃子。

DSCF0124sekishun.jpg

皮はモッチリ。

味噌ダレは軽くピリッとする感じ。


焼ギョーザ」250円

DSCF0121sekishun_20131109151714993.jpg

皮はカリっと薄い大阪スタンダード。

旨いけど割と普通なので、大阪で二番目と言うのは多分ネタ。笑


チャーハン」550円

DSCF0128sekishun.jpg

これはシンプルながらバランスが良く、旨い。


肉盛りラーメン」650円

DSCF0126sekishun_20131109151716ed8.jpg

全体的に小振り。 

上に乗っかっている豚肉が甘い味付け。

DSCF0131sekishun.jpg

スープも甘いけど、ジャンキーで食べ進む味。笑


麺は中細ちぢれ。

DSCF0130sekishun.jpg

このラーメンにはこの麺がベストマッチ。

「まかないラーメン」650円 ってメニューもありましたよ。


ここはテレビに出ない方が良かったのでは?

地元の常連さんが餃子をアテにビールを飲むお店であって、行列を作って何やら~と言うお店ではないと思う。

悪い店ではないよ!



赤春園
住所 大阪府豊中市服部元町1-4-6
最寄り駅 阪急服部駅
TEL 06-6864-2279
営業時間 [月~土] 18:00~翌2:50(LO)
      [日] 17:00~翌1:50(LO)
定休日 水曜日
駐車場 なし
  1. 2013/10/13(日) 02:12:07|
  2. 豊中 池田市 箕面(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

来夢来人@豊中市岡町

豊中市、阪急岡町駅近くの岡町商店街にあるお店。

かなり前に「麺哲」と合わせて行った記憶が。


来夢来人

DSCF0025raimu.jpg

初めて見た人はびっくりでしょうね。

まんま中華料理屋さんです。


食品サンプルも。笑

DSCF0026raimu.jpg


こちらは店主さんの息子さんが麺哲で修行されていて(現在は修行中か不明)自家製の旨い麺がだされる中華料理屋さん。


メニューは無茶苦茶多いので麺メニューのみで。笑

DSCF0036raimu.jpg


まずは「ギョーザ」250円から。

DSCF0059raimu.jpg




和風つけ中華そば」800円(200gと300gから選べます)

DSCF0038raimu.jpg

麺はこんな感じ。

DSCF0039raimu.jpg

中太の平打ちストレート。

DSCF0040raimu.jpg

ツルと噛めばモチっとする麺。

風味もなかなか良いと◎


透き通ったつけ汁は鶏ガラベース+魚介+塩ダレかな?

動物系の風味とすっきりキレのある塩ダレを使ってあり、中華テイストのつけ汁。

「和風つけ中華そば」と言う名前なので魚介を使ってるんだろうけどよく解らない。

梅肉がほんの少し入ってあり、酸味が味を締めます。

全体的にちょっと控えめ過ぎるかな?


バラ肉チャーシューは薄目の味付け。

DSCF0041raimu.jpg


ここはラーメン以外のお料理も食べたくなるお店だね~。

限定ラーメンも毎月だしてはるのでこちらも注目。



来夢来人
住所 大阪府豊中市中桜塚1丁目2-4
最寄り駅 阪急岡町駅徒歩
TEL 06-6852-1316
営業時間 11:00~15:00
      17:00~23:00
定休日 木曜日
駐車場 なし
  1. 2013/08/17(土) 00:20:11|
  2. 豊中 池田市 箕面(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マルショウ×あす流@豊中市

この記事は提供期間が終了した限定ラーメンですm(_ _)m

前回のコラボから一週間。

7月23日の「あす流×マルショウ」では面白いまぜそばが食べれたので、楽しみだったイベント。

場所は豊中市の「麺屋 マルショウ

IMG_marusho (3)

地味に久しぶりの訪問。

昼の営業では30人近い行列が出来たらしいが、夜営業の丁度並びが少ない時間に来れたので待ちは四名のみ。


またもや実写版ストリートファイターⅡの様なバチっと決まった看板。

IMG_marusho (6)


あす流の美人女将にメニューを聞くと、今回は汁ありの味噌ラーメンとの事!
(まぜそばやと思ってました。笑)

厨房を見ると「マルショウ」「あす流」の店主さんに加え、「烈火」と「三麺流」の店主さんが。


注文は限定のこのラーメンを。

IMG_marusho (7)

しかも「三麺流」の鶏チャーシューと「烈火」の辛味噌が用意され、なんと四店のコラボラーメン!


極麺鼓舞味噌」800円。

IMG_marusho (10)

スープは動物系+白味噌ベース。

IMG_marusho (5)

これは珍しい味噌味。

白味噌ベースのラーメンは甘さと丸みがあるイメージだけど、このスープはサラっとして、味噌感は控えめでちょい甘。

動物系の出汁感を感じる仕上がり。

マルショウでもあす流でもない新しい味!


麺は中太の平打ちストレート。

IMG_marusho (8)

歯切れが良く、歯ごたえが丁度良い旨い麺

スープより麺勝ちなバランス。


トッピングはチャーシュー、鶏チャーシュー、レッドキャベツスプラウト、白ネギ、海苔。

チャーシューは大判。

IMG_marusho (11)

「三麺流」の鶏チャーシュー。

IMG_marusho (9)

紀州うめどりの肉を使っているらしいが、これうま~。

しっとりした中に鶏の旨味が詰まっとります。


そして烈火の「辛味噌」を足すことで

IMG_marusho.jpg

じんわり汗をかくような辛味噌ラーメンに早変わり。


マルショウ」「あす流」「烈火」「三麺流」四人の店主さん!

IMG_marusho (2)

普段、限定ラーメンやコラボラーメンを食べないぼくでも、色々な新しいラーメンに挑戦する姿勢、素敵やと思います。

新しい味を自分の物にして、もっと美味しいラーメンを作る。

なんて素晴らしい。


北摂が熱い!!!
  


麺やマルショウ
住所 大阪府豊中市本町3-7-72
最寄り駅 阪急宝塚線 豊中駅
TEL 06-6152-8639
営業時間 11:30~14:30 18:00~24:00 (スープ無くなり次第終了)
定休日 月曜日
駐車場 なし
  1. 2013/07/31(水) 12:58:09|
  2. 豊中 池田市 箕面(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麺処 葵@池田市石橋

176号線沿いで、今年の2月26日にオープンのお店。

麺処 葵

DSC_001402.jpg

店主さんは関東の「椿」→「金久右衛門江坂」出身。


つけ麺のつけ汁をセルフでチンするサービスが。

DSC_001902.jpg

新しいな。笑


メニュー。

DSC_001602.jpg


ここは「らーめん」750円。

DSC_0028.jpg

スープは豚骨ベース+魚介+醤油ダレ。

トロッとしたスープは豚骨の臭みがなくまろやかで濃厚。

鶏も使ってはる模様。


魚介はそこまで強くなく動物系主体だと。


麺は中ストレート。

DSC_0030000.jpg

ツルモチ麺は相性良し。

トッピングはチャーシュー、半煮玉子、メンマ、水菜、ネギ、海苔。


チャーシューは

DSC_0031.jpg

大きくてホロっと崩れるタイプ。

よくアップされてはる写真と比べると少し小さくなってるような…。笑



真面目に作った豚骨って感じですね。

濃いながらもバランスが良い点に好感を持ちました♪


池田市は「TORI TO NICK」「一刀流らーめん」「麺野郎」もあるし、隣の豊中市には「みつか坊主」「マルショウ」「麺哲」こちらも隣の伊丹市には「大前田」「巧」があるし…。

このエリアはラーメンが熱い!!



麺処 葵
住所 大阪府池田市鉢塚3-1-23
最寄り駅 石橋駅
TEL 072-761-0125
営業時間 11:30~14:00  18:00~22:30(スープなくなり次第終了)
定休日 日曜日
駐車場 なし
  1. 2013/06/26(水) 12:31:04|
  2. 豊中 池田市 箕面(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

TORI TO NICK@池田市石橋

前回の「一刀流らーめん」から徒歩圏内。

こちらも話題のお店で、焼鳥屋さんが昼営業でラーメンを出しているらしく、ラーメン屋さんではない鶏専門店が「鶏白湯」を手がけるのって興味ありですよね~(毎回そんなん言ってます。笑)

176の高架下にあります。

TORI TO NICK

DSCF4880.jpg

店名は「」と「」と「タイタニック」からかな?

どっちにしろよく解らん。笑


メニューはシンプルに鶏白湯のみ!

DSCF4883.jpg


店主さんがオススメと仰る「鶏塩白湯ラーメン」650円を。

DSCF4884.jpg

スープは無化調の鶏ベース+魚介+塩ダレ。

鶏の肉感満載スープは濃ゆい!

DSCF4887.jpg

ドロっとした粘度のスープは少しヘヴィでタレは弱めだと。

ゴマや玉葱、水菜はスープに食感のアクセントを付ける為で、料理人さんらしいセレクト。


そして「鶏塩白湯」には「鯖のへしこ」が入っています。

DSCF4891.jpg

へしことは「糠漬け」の事で、この塩気や鯖の風味が鶏スープを複雑な味に。


麺は中太のストレート麺。

DSCF4888.jpg

プリっとした太めの麺はスープに負けてないね。

池村製麺製。


トッピングは手羽先、鶏肉、うずらの玉子、あおさのり、水菜、ネギ、柚子、タマネギ、鯖のヘシコ。

トッピングも個性的でこちらの手羽先は、骨を抜いたものに三角(ポンジリ)を詰めた一品。

DSCF4889.jpg

手羽先とぷるっと柔らかい三角が合体した食感は面白い。


皮付きの鶏肉も柔らかい部位。

DSCF4890.jpg


「旨いので食べるべき」とのサイドメニュー「チャーシュー丼」ラーメン+300円 も。

DSCF4892.jpg

チャーシュー丼なのに実は鴨肉と言う丼。

DSCF4895.jpg

肉に弾力があり、甘辛い味付けが椎茸と合って…

これ、うま~い(^^)


最近は色々と限定メニューを出しているみたいなので、どんなラーメンを出してはるのか気になるところ。

「鶏白湯」と一括りにしても、様々なラーメンがあると改めて考えさせられた一杯でした♪


TORI TO NICK
住所 大阪府池田市石橋2-15-30 鳥竹南蛮亭ビル 1F
最寄り駅 石橋駅
TEL 072-763-3300
営業時間 11:30~15:00(ラーメンのみ) 18:00~24:00
定休日 不定休
駐車場 なし
ホームページ http://www.wombat.zaq.ne.jp/toritonick/
  1. 2013/06/25(火) 12:27:03|
  2. 豊中 池田市 箕面(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ