FC2ブログ

えあーKの全国食べ歩きと日常(主にラーメン )

わたくしの食べ歩きや趣味についてマイペースに書いていこうと思っています。

麺や 夢中@北区天満橋

はいはい、今回もまたラーメンの記事でっせ。
(ほとんどですが。笑)

天満天六エリアに未訪問のお店があったので突撃。


麺や 夢中

IMG_0011muchuu.jpg

京都の「麺中夢中」とややこしい名前です。笑

店内は地元の居酒屋チックで割と新しいお店のはずなのにあまり綺麗ではない…かな。


メニュー。

IMG_0012muchuu.jpg

ラーメンは豚骨一本。



とんこつらぁめん」700円

IMG_0015muchuu.jpg

想像していたのと違い、粘度濃度は低いサラっとした白い豚骨スープ。

どちらかと言えばクリーミーでまったりとした味、野菜と思われる甘みをよく感じます。


麺は細ストレート。

IMG_0019muchuu.jpg

許容範囲内だが少しソフト。


トッピングはチャーシュー、きくらげ、ねぎ、海苔。


このラーメンでは700円は高いと感じてしまうかな?


味に何らかの個性をだすとか、あるいはヴィジュアルに個性をだすとか…。

コメントしにくいな…。



麺や 夢中
住所 大阪府大阪市北区天満1-7-16
最寄り駅 天満橋駅
TEL 非公開
営業時間 [月~木] 11:30~14:00 18:30~24:00(売り切れ次第終了)
      [金・土] 11:30~14:00 18:30~翌2:00(売り切れ次第終了)
定休日 日曜・祝日
駐車場 なし
  1. 2014/01/21(火) 18:25:11|
  2. 北区福島区(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塩将軍@堺市堺区

堺市が誇るフェニックス通り(中央環状線の宿院~大浜付近)にあるお店。

ちなみに隣の隣にはつけ麺の「多聞」というお店もありまっせ♪(一乗寺並の近さ!笑)

ラーメン好きの人にこのお店の話をすればみんな「そんな名前のお店あるの?」と食いついてくれるお店。


その名も



塩将軍

IMG_0001sioshougun.jpg

塩元帥」のパ○リやないかー!!爆


大阪北部のラヲタさんが訪問していたので自分も久しぶりに来てみました。

メニュー。

IMG_0002sioshougun_20140312173338e8d.jpg




塩ラーメン」700円

IMG_0005sioshougun.jpg

スープは動物系+魚介+塩ダレ。

魚介をグっと感じるやや濁った鶏スープ。

タレの塩分のキレと言うかカドと言うかw人によっては塩辛いかもしれない、なんせハッキリしたスープ。

まさに「塩将軍」!

堺の有名店「龍旗信」とは逆の方向性です。


特徴的な麺は中太ちぢれ麺。

IMG_0006sioshougun.jpg

この系統には珍しい少し太めでモッチリした麺。

麺線はたしかにかなり短い!


トッピングはチャーシュー、白髪ねぎ、ネギ、糸唐辛子。

チャーシューはトロトロ。

IMG_0007sioshougun.jpg

塩気があるスープと合いますなっ。


中百舌鳥や三国ヶ丘によくあるチェーン店みたいなお店より、こっちのが面白いラーメンと思うのになぁ。

少し前まで休業されていましたが、最近再開し、また頑張って営業されてはります。



塩将軍
住所 大阪府堺市堺区大町西2-2-1
最寄り駅 阪堺線 宿院駅 南海本線 堺駅
TEL 072-228-1108
営業時間 11:00~14:00 18:00~23:00
定休日 月曜日
駐車場 なし
  1. 2014/01/20(月) 18:29:15|
  2. 堺市 松原市(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

らーめん 心志道@堺市堺区

実は初訪問。
(かなり前の話ですが。笑)

以前この場所で営業されていた「○心」と言う濃厚系豚骨ラーメンのお店がよくなりそうなのに半年程で謎の閉店。汗

そして数ヶ月後こちらのお店がオープン。


らーめん 心志道

IMG_0009sisidou.jpg


駐車場は10m程先の「JACK」と言う洋服屋さんの駐車場を使用可能なのでそちらに。

IMG_0023sisidou.jpg

広いです。有名店とのコラボも可。笑


メニュー。

IMG_0010sisidou.jpg


おぉ、まずラーメンを置くと思われる輪っかが。

IMG_0022sisidou.jpg




鶏白湯らーめん」680円

IMG_0012sisidou.jpg

えっ??

もしかしてだけど~ 鶏清湯と間違ってるんじゃないの~?

と思ってしまう透明なスープ。

IMG_0019sisidou.jpg

熱々のスープは鶏ガラベース+魚介。

やや濁ったスープはさっぱりとした清湯的な鶏の味が。

タレがなかなか主張していて塩気を感じます。


麺は中細ストレート。

IMG_0018sisidou.jpg


トッピングはチャーシュー、アオサ海苔、ネギ、もやし、大根おろし。

チャーシューは持ち上げると崩れるような柔らかいタイプ。

IMG_0017sisidou.jpg

アオサ海苔や大根おろしと言ったトッピングも。

IMG_0016sisidou.jpg

面白いトッピングではありますが、余計にさっぱりしてしますのでここは一発パーツはそのままでスープの濃度粘度を上げて頂きたい。笑


やはり鶏清湯と鶏白湯と言うメニューがあれば

清湯=あっさり もしくは しっかり

白湯=白濁した濃厚  を期待してしまう。


味のバランスは悪くないけど、やはりお店としての個性が欲しいところです。



らーめん心志道
住所 大阪府堺市堺区三宝町4丁253
最寄り駅 南海本線 七道駅
TEL 072-225-0086
営業時間 11:30~14:30 18:00~24:00
定休日 無休
駐車場 あり(お店を通り過ぎた所にある「JACK」という服屋さんに駐車場を使用可)
  1. 2014/01/19(日) 12:42:25|
  2. 堺市 松原市(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鹿児島ラーメン 真琴@堺市美原区

ブログにアップしていなかったので載せます!


鹿児島ラーメン 真琴

DSCF0165makoto.jpg

309号線沿いのこちらのお店はなかなか繁盛しているお店なのですが、どちらかと言うとラーメンではなく焼き肉の人気店。

地元の兄ちゃんや親父さんらが家族連れで盛り上がってます(^^)


店員さんはお婆さんとその娘さんと思われる方の二名。(多分店名にもなっている真琴さんだと。)


店内はモロに地元の店って感じ。

moblog_5d38ba03.jpg

猫が住み着いていたりでなかなかのカオス状態。笑


焼肉を楽しんでシメにラーメン がこのお店のデフォルト。

なのでちょっとだけ焼肉を。笑


タン」840円

moblog_ce780157.jpg

柔らかめのお肉。

こんな感じで卓上でジュージュー。

moblog_a315f3fe.jpg



トンコツラーメン」945円

DSCF0175makoto.jpg

この値段が高いラーメンだけ鹿児島ラーメンの特徴である軟骨チャーシューが付くとのこと。

スープはデフォルトのラーメンと同じ豚骨ベース。

よくある中華っぽい薄目のライト豚骨で業務用の何かを使用している味。化調を抑えるといいかもしれない。

でもまぁ焼肉のシメにはこういう抑え目の豚骨が合うのかな?


麺は中細ストレート。

moblog_ac023858.jpg

オババが平ザルであげた麺で硬さはおばあちゃん風だ。

個人的には硬さより味の方が気になるな。


トッピングはチャーシュー、メンマ、ねぎ、もやし

チャーシューは軟骨入りの角煮風の物がゴロゴロ。

moblog_d8d7df0e.jpg

白味噌で煮込んであるらしく、甘みがありラーメン全体にもこの風味が広がる。

が、トロッコリッとした部分より、パサっとした部分も多い。

1000円近い値段なのでこの辺りはしっかりして欲しい。



鹿児島で食べた「鹿児島ラーメン」と比べるなら、良くも悪くも関西ナイズドされている印象。

平日の昼はラーメンと焼肉の定食が1000円と安く、そちらもオススメですよ。



鹿児島ラーメン 真琴
住所 大阪府堺市美原区美原町大保281-1
最寄り駅 萩原天神駅(歩いたらめっちゃ遠いです)
TEL 0723-62-2928
営業時間 11:00~23:00
定休日 木曜日
駐車場 あり
  1. 2014/01/18(土) 12:15:39|
  2. 堺市 松原市(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PISOLA 堺石原店@堺市

私の地元の堺市に昨年の12月23日にオープンした「ピッツァ、パスタ、リゾット」のお店。

何でも現在は大阪を中心に六店舗展開をし、人気のチェーン店。


このお店、ブログアップをリクエストしてもらったのですが「何でこんなに待ち時間が多いねん!」と思ってる皆さんのために記事をアップします。


PISORA 堺石原店

DSCN2078pisola.jpg

お昼の食事がお得らしいのですが、何時行っても20人以上の待ちが。


今回は11:25分に一度お店へ。(オープンは11時)

何とそれでも「一時間から長くて二時間かかるので~」と店員さんは遠回しに断る言い方を。


機械で受付だけを済ませ、一度仕事に戻る。

結局呼ばれたのは13時半…。

リアルに二時間だ。


通路脇に水が流れ、バリを意識した様な店内。

案内された席は半個室でくつろげる空間。

DSCN2053pisola.jpg


ランチメニュー。

DSCN2065pisola.jpg

DSCN2066pisola.jpg

簡単に言えば「サラダ」+「日替わりスープ」+「パスタ、リゾット、ピッツァからどれか一つ」+「ドリンクバー」で1050円(商品によってはプラスもあります。)


まずはドリンクバー

DSCN2057pisola.jpg

DSCN2052pisola.jpg

こんな感じでジュース、コーヒー、紅茶が色々あってレベルが高い!と言う触れ込みだが…


味をみるために色々な種類を。左から「ブラッドオレンジ」「グワァバ」「ミックス」

DSCN2055pisola.jpg

果汁100%らしいが全体的に薄い。

フレッシュジュースが好きな私からすれば、希釈した様に感じてしまいます。

氷は入れれないなぁ。(初めから少しだけ冷やして欲しい。)



まずは「サラダ

DSCN2054pisola.jpg

フレッシュだしドレッシングも良いね。

サイズ的に小振り過ぎるとは思います。



日替わりスープは「燻製ソーセージのコンソメスープ

DSCN2063pisola.jpg

ファミリーレストランによくあるコンソメスープにソーセージと思われる肉片をプラスした物。

これはおかわり自由だが、有り難くない。



そしてメインの「ナスとモッツァレラのミートソースリゾット

DSCN2061pisola.jpg

DSCN2062pisola.jpg

エラい量が少ないなぁ。(実寸はこの写真より小さいです。。。。)

トマトとミンチを使ったソースだが、基本的に大味。

お米の硬さを残してあるタイプで、食感の良さは気に入りました。

チーズが固まっていたので、もう少し火入れをすれば全体に馴染み易くなり印象も変わってくるのでは。



友人が食べた「若鶏とキノコ、アスパラのゴルゴンゾーラクリームソース

DSCN2059pisola.jpg

これは乳製品のクリーム感がよくでている。


パスタはフェットチーネ。

DSCN2060pisola.jpg

が、肝心の「ゴルゴンゾーラ」の味は薄く、物足りない。

すごく単調な味なので、一緒にミル付きのブラックペッパーをだし、味を変化出来る様にすべきだ。

同じ堺市の「ボーノボーノ@美原区」のゴルゴンゾーラを使ったパスタは素晴らしかった。

このお店の人には是非食べに行って欲しい。


プラス315円の「デザート

DSCN2076pisola.jpg

これも駄目。

こだわりが一切見えない。適当に作り過ぎている。

同じ堺市の「gen-na@中百舌鳥」のデザートは+300円でもっと満足する物がでてくる。


薄めなカフェラテ。

DSCN2074pisola.jpg

エラい甘い抹茶ラテ。

DSCN2077pisola.jpg


ファミリーレストランの食事の量を減らして、内装にコストをかけた「お洒落なファミレス」と言う印象。

半個室の席が半分程あり、雰囲気が良いので友人やママ友とお話をしに行くためのお店。

恋人と行くには、お店が騒がし過ぎるかな?



それにしてもここまで待ち時間が膨れている理由は何だろうか?


オープン時に予約以外のテーブルは八テーブルのみと予約を取りすぎ。

お客さんが出て片付けをしていないテーブルが何席も。これは待っているお客さんに早く入ってもらおうと言う気持ちは皆無だろう。


せっかくのランチを残念な気持ちで過ごしました。
(そんなもんやろ!ってツッコミはなしでお願いします。笑)



PISOLA 堺石原店(ピソラと読みます)
住所 大阪府堺市東区石原町1-1
最寄り駅 新金岡駅(まぁまぁ離れています)
TELL 072-247-7765
予約 050-5872-9471
営業時間 11:00~24:00(l:o23:00)
(ランチは月~金曜の11:00~16:00のみ)
定休日 なし
駐車場 あり
ホームページ http://pisola.jp/shop#sakai
  1. 2014/01/17(金) 18:19:07|
  2. ピッツァ イタリアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

池田屋ごんちゃん@福井県敦賀市

敦賀には他にも色々なラーメン屋台があります。

この日出ていたのは

あじどうらく
DSCF0232gonchan.jpg

まごころ
DSCF0233gonchan.jpg

くは~っ。マニアックだねぇぇ。


そしてちょいちょい「銀河鉄道999」の石像が。

DSCF0234gonchan.jpg

こういうのが、知らない土地に来たっ!って感じがして気分を高めてくれます(^^)





続いては「赤天ラーメン」と双璧をなす敦賀屋台の人気店。

有名店だけ行ってスイマセン。笑




池田屋ごんちゃん

DSCF0243gonchan.jpg

うぉ~!満席!笑

待ちがなんと17人なので、行列ではなくその辺に人がウヨウヨ。


こちらは厨房がバンで、道にテーブル&イスをだすスタイル。

DSCF0237gonchan.jpg



順番待ちの札を渡されるので、その辺で待つ感じ。

DSCF0236gonchan.jpg

屋台なので回転は早く感じます。




ラーメン」600円

DSCF0239gonchan.jpg

スープはこちらも豚骨ベース。

濃さはライトでもろに化調が。

DSCF0240gonchan.jpg

赤天」はもうちょっとボディがしっかり+ニンニクでパンチを出しているし、「一力」もボディがもう少ししっかり+胡椒で味を作っているのに対し、ごんちゃんは豚骨が貧弱。

常連さんには申し訳ないのですが、出汁弱い+化調で単調だし後半食べるのが辛い。


麺は中細ちぢれ。

DSCF0241gonchan.jpg

うん、麺が入ってるな。って感じ。


トッピングはチャーシュー、メンマ、ねぎ。

チャーシューは薄切りですね。

DSCF0242gonchan.jpg


個人的な好みは「一力」→「太陽軒」→「赤天」→「ごんちゃん

これはあくまでも私の好みの話で、地元の人や常連さんは、この雰囲気、このお店、この味のファンな訳で、ボディがどうの何て話は関係のない話だろう。

実際、敦賀屋台の雰囲気はラーメンのルーツを味わえた様で心を動かされました。

ラーメン好きの皆さんは「一力」だけ行って満足せずに、是非敦賀屋台に行って、この雰囲気を体感して欲しい!



池田屋ごんちゃん
住所 福井県敦賀市本町2-11-1
最寄り駅 敦賀駅
TEL 090-1639-5512
営業時間 20:00~翌1:00頃
定休日 火曜・水曜・悪天候不定休
駐車場 無なし(近くに無料の駐車スペースがあり)

  1. 2014/01/16(木) 12:00:00|
  2. 福井県(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤天ラーメン@福井県敦賀市

福井県の敦賀市と言えば先ほどの「一力」「太陽軒」も福井県で注目されるラーメン屋さんですが、

人気があるのはやっぱり屋台


毎日、夜の8時くらいから国道8号線の商店街沿いに数軒の屋台(軽トラ)が。

普通は屋台のラーメンと言えば、飲みに行ったシメに使われるイメージですが、ここ敦賀の屋台はファミリーからカップル、酔客まで幅広いお客さんに親しまれています。

この日は五軒の屋台が。(日によってお店の数が違うらしい)


一軒目のこちらは20時には既に営業しており、一番早くオープンしていました。

そして敦賀屋台の人気店。



赤天ラーメン

DSCF0220akaten.jpg

DSCF0221akaten.jpg

既にお客さんが。

他の屋台は軽トラ+イス、机、だがこちらは、空き地に簡単なテント+軽トラ 。

テントの骨を組んであるので、店舗と言うか休憩スペースと言った感じ。笑

勿論ラーメンを作るのは軽トラ。

DSCF0222akaten.jpg


メニュー。

DSCF0224akaten.jpg

見えねぇ…。笑



ラーメン」600円

DSCF0225akaten.jpg

スープは豚骨ベース。

DSCF0226akaten.jpg

ボディは薄々ライト豚骨ではなく、ソコソコライト豚骨。

オイリーさもソコソコながらコクと塩辛さがあり食べ進む味。

揚げてあるニンニクが始めから入っており、これがスープと合う。


麺は中細ちぢれ。

DSCF0227akaten.jpg

どちらかと言えばモッチリ。柔らかくない麺は福井で初。笑


トッピングはチャーシュー、メンマ、ねぎ。


チャーシューは嬉しい二種類!

巻きバラ肉と

DSCF0229akaten.jpg

細切れチャーシュー。

DSCF0228akaten.jpg

正直獣の味が…。


卓上の紅しょうがや胡椒、にんにくが最高にマッチするなぁ。。。

DSCF0230akaten.jpg


屋台で食べるラーメンなんて何年振りかな!?

南大阪で有名な「大統領」以来。笑

ちょっと嬉しかった。笑


DSCF0231akaten.jpg


赤天ラーメン
住所 福井県敦賀市本町1丁目
最寄り駅 敦賀駅
TEL 090-3286-3590
営業時間 [火・水・金・土]20:00 ~ 翌2:30
定休日 月曜日・木曜日・日曜日
駐車場 なし(道沿いに無料駐車スペースが結構あり)
  1. 2014/01/15(水) 12:00:00|
  2. 福井県(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

太陽軒@福井県敦賀市

こちらは敦賀ラーメンのルーツ、屋台ラーメンの代表格。

太陽軒

DSCF0210taiyou.jpg


創業は1953年(昭和28年)で「一力」より歴史があります。

調べてみると、どうやら屋台→駅前店舗→現店舗 と言う移転歴。


おぉっ!

入口には老舗の定番、食品サンプルが!笑

DSCF0211taiyou.jpg


店内はカウンターとテーブルがあり、間隔は狭めな感じ。

DSCF0213taiyou.jpg


メニュー。

DSCF0212taiyou_20140305221635ffc.jpg


しかし客は私一人なのに、提供時間がべらぼうにかかる。

25分くらいかかっていたので、老舗とは言え改善していただきたい。屋台やったら客帰るでしかし。


中華そば」650円

DSCF0215taiyou.jpg

スープは鶏ガラ豚骨ベース+醤油。

DSCF0217taiyou.jpg
(レンゲはかわった形!)

オイリーながらあっさりした味で、変わった風味が。

昆布も使っている様子で、化調をビンビンに感じる昔ながらの雰囲気だが不思議としっかりしている。


麺は中細ちぢれ。

DSCF0218taiyou.jpg

勿論柔らかめ。


トッピングはチャーシュー、メンマ、もやし、ねぎ。

チャーシューはこんな感じ。

DSCF0219taiyou.jpg


「敦賀ラーメン」というジャンルが更に解らなくなりました!



太陽軒
住所 福井県敦賀市古田刈67-1209
最寄り駅 西敦賀駅
TEL 0770-22-1861
営業時間 11:30~22:00
定休日 不定休
駐車場 お店の前にあり
  1. 2014/01/14(火) 12:00:00|
  2. 福井県(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中華そば 一力@福井県敦賀市

今回は福井県に!


福井って遠いようで近い。近いようで遠い。不思議なところです。笑

ここは富山や石川に行く時に何回も通ってますが、ラーメンを食べるのは初!


滋賀県でスイーツやアウトレットを楽しみ、いつもの通り勢いで向かったのは「敦賀市


敦賀と言えばここ!


中華そば 一力

DSCF0201itiriki.jpg

なかなかのデカ箱!

1950年代に屋台からスタートし(敦賀は屋台が主流)、1977年からこの場所で営業を始めたと言う敦賀のラーメン屋さんの代表格。

大阪のぼくでも「福井県は一力」と知っていたのでかなりの有名店ですね。

敦賀ラーメン」と呼ばれたりしているみたいですが、定義がよく解らないので敢えてこの名前を押しません。


ちなみに大阪の堺市にあるにんにくラーメンの「一力」とは全然ちゃいまっせ。

こちらが本物です。笑


メニュー。

DSCF0203itiriki.jpg


お持ち帰りラーメンのパッケージには銀河鉄道999の絵が。

DSCF0204itiriki.jpg

DSCF0209itiriki.jpg

と言うのも、敦賀市は鉄道の町らしく、漫画家の松本零士さんとコラボして一緒に盛り上げてる模様。




中華そば」650円

DSCF0205itiriki.jpg

スープは鶏ガラ豚骨ベース+醤油。

DSCF0206itiriki.jpg

イメージはライト豚骨。臭みはないまったりとしたスープは胡椒が多めにかかっていて、ピリッと味をしめている。(もとい占めている)

まさにラーメン!って感じ。


麺は黄色い中細ちぢれ。

DSCF0207itiriki.jpg

柔らかめがベストマッチ!


トッピングはチャーシュー、メンマ、紅しょうが、ねぎ。(紅しょうがは敦賀ラーメンの特徴ですね)

DSCF0208itiriki.jpg

見た目は旨そうなチャーシューだが、旨味はスカスカ。。。


勿論敦賀の屋台も攻めまっせ~!



中華そば 一力
住所 福井県敦賀市中央町1-13-21
最寄り駅 JR敦賀駅(歩けば遠いです)
TEL0770-22-5368
営業時間 11:00~19:30(売り切れ次第終了)
定休日 火曜日
駐車場 あり
ホームページ http://www.bitlabo.com/~ichiriki/
  1. 2014/01/13(月) 21:39:09|
  2. 福井県(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鴫野食堂@城東区鴫野

こちらのお店、オープン前にお店の前を通ったので、鴫野が地元の友人に


私「ここ、ラーメン屋さんあるやん!最近できたん?」

と聞いたら

友人「10年以上前からあるお店ですよ」

私「あぁ、そうなんやぁ…。」


それが新店だと後に知る。笑



鴫野食堂

DSCN1166sigino.jpg


カドヤ食堂に似た外観のこちらは「まる寅山本流@寺田町」の二号店。


メニュー。

DSCN1167sigino_20140303222255e70.jpg


迷いながらも、店員さんにオススメしてもらったこれを




牡蠣 中華そば」600円

DSCN1171sigino.jpg

やや濁ったスープは鶏ガラベース。

DSCN1172sigino.jpg

じんわり系のスープに牡蠣の風味が柔らかく感じます。

香味油に牡蠣の風味を移してあるのだと思いますが、中盤には無くなってしまうのが難点。

しかし親しみ易いながら、キレも感じるし良いなぁ。


麺は中細ストレート。

DSCN1173sigino.jpg

ツルっと食感の良い多加水麺。


トッピングはチャーシュー、半煮玉子、メンマ、ねぎ。

チャーシューは大判の巻きバラ肉。

DSCN1174sigino.jpg

柔らかく、炙りを入れてあるのも良いな。


値段が安いのでチープな物かと思えば、全くそんな事はなくどちらかと言えばシンプルでツボを押さえたラーメン!と言う感じ。

鴫野の中でも一本外れた通りではあるが、なかなか良いお店だと(^^)



鴫野食堂
住所 大阪府大阪市城東区新喜多東2-2-28
最寄り駅 鴫野駅
TEL 非公開
営業時間 11:00~14:00
      18:00~23:00(日曜日は22時まで)
定休日 不定休
駐車場 なし
  1. 2014/01/12(日) 22:17:05|
  2. 都島区旭区城東区(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ