FC2ブログ

えあーKの全国食べ歩きと日常(主にラーメン )

わたくしの食べ歩きや趣味についてマイペースに書いていこうと思っています。

実咲庵@堺市堺区三国ヶ丘

珍しく、またもや堺市のラーメン屋さんです。

最寄り駅は南海orJR「三国ヶ丘駅」で、中央環状線沿いにあります。


実咲庵

DSCN5800misaki.jpg

この場所は以前はモツ鍋と油かすうどんが名物の「てっぺん屋」と言う居酒屋でした。


お店の雰囲気としては、テーブル席を中心にビールケースを椅子に使うなど、居酒屋の居抜きボンバイエと言う感じ。


メニュー。

DSCN5396misaki.jpg


ラーメンに瓶ビールと付きだしが三品が付く「得得セット」1300円を

DSCN5802misaki.jpg

もやし、キムチ、枝豆すね。




油かすつけ麺

DSCN5397misaki.jpg

麺は少しウェーブのかかった中太ストレート。

DSCN5398misaki.jpg

DSCN5400misaki.jpg

ミネヤ製の麺で、みずみずしくモチっとした弾力を感じます。

小麦粉の甘味を感じれるところが◎

少し麺量が少ない印象はあります。


スープは煮干しや節系を感じるかすうどんを意識した様な和風出汁。

DSCN5399misaki.jpg

香味油でパンチをだしており、ラーメンらしさも感じます。


トッピングは油かす、ねぎ、白髪ねぎ、海苔。

ちなみに「油かす」とは、天かす的な物ではなく南河内によくある牛の小腸などを油で揚げた物です。

DSCN5401misaki.jpg

柔らかくジューシーで旨味を感じます。



チャーシューの代わりに油かすが入ってる訳ですが、麺量も含めてちょっとボリュームが足らない感が。

ですが値段も700円と安いし、味も三国ヶ丘では一番オススメのお店なのでこの辺りに来れば「実咲庵」で間違いないと思いますよ。

(あっ、「六五六」って言う変わったお店もある意味オススメです。笑)






実咲庵
住所 大阪府堺市堺区向陵中町2-1-9
最寄り駅 三国ヶ丘駅
TEL 072-255-5699
営業時間 11:30~22:00
定休日 水曜
駐車場 なし
  1. 2015/06/14(日) 19:00:00|
  2. 堺市 松原市(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

麺座 ぎん@堺市堺区堺東

こちらは豚骨魚介スープのつけ麺を関東から大阪にいち早く持ってきたお店。


麺座 ぎん

DSCN9128gin.jpg

ハズした時間以外はいつも行列が出来ており、今でも堺屈指の人気店です。

店内はカウンターのみ。細長く、ラーメン屋って感じ。


店主さんは「寺子屋」→「でん」出身。

寺子屋出身のお店ってあまり聞かないすね。ぼくが行ったのは「鷲の巣@青森県八戸市」くらいかな?


券売機。

DSCN9129gin.jpg

久しぶりに来たら値上がりしてますがな。




つけ麺」850円

DSCN4722gin.jpg


自家製の麺は極太ストレート。

DSCN4724gin.jpg

うどんの様な太さの力強い麺はモチモチで少しごわごわ感も。

風味の良さがあり、この麺は今食べても特徴的。


茶濁のスープは豚骨ベースに魚介。

DSCN4723gin.jpg

トロッ、ザラッとした濃厚スープ。

豚骨の随まで炊き出した様なしっかり炊いたスープ。

塩分はそこそこにピリッとした辛味や甘みがあり、ハマる味。

甘さが強めなので、つけ麺の甘味が苦手な人には合わないかもしれませんね。

以前はもっとドロドロして濃かった気がするが気のせいか。


トッピングはチャーシュー、きくらげ、小松菜、ねぎ、レモン、海苔。

チャーシューはロース肉のものが。

DSCN4727gin.jpg

しっかりしていますが硬すぎず、柔らか過ぎず。

具がちょっと寂しい気もしますね。


インパクトのある極太の自家製麺をドロっとしたつけ出汁で食わせるシンプルで定番なスタイルですが、やっぱりこれ系は好きだなぁと再確認。


堺市でつけ麺を食べたけりゃ「多聞」「実咲庵」「龍旗信」「ロケットキッチン」「天翔」などつけ麺に力を入れているお店がありそちらも食べてみて欲しいのですが、やはりこちら「ぎん」が個人的にオススメです。




ちなみに「ぎん特製油そば 900円」はオリジナリティもボリュームもある汁なしラーメンで一押しですよ。

DSCN9133gin.jpg



麺座ぎん
住所 大阪府堺市堺区北瓦町2-3-23
TEL 072-232-0044
最寄り駅 堺東駅
営業時間 11:00~15:00 18:00~23:00
[祝日]11:00~14:30
定休日 日曜日
駐車場 なし
  1. 2015/06/14(日) 18:00:00|
  2. 堺市 松原市(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

SHIROMARU BASE@北区梅田

今回は大阪市北区でも梅田エリアで、2013年8月9日オープン。

HEP5の隣の筋の「揚子江」の近くで「一風堂」のさらにすぐ近く。
(と言うか上のようだ。)


SHIROMARU BASE」(シロマルベース)

DSCN7491shiromaru.jpg

入り口は1階ですが、客席は二階のカウンター13席のみ。


こちらは一風堂の別ブランドで「一風堂創業当時のラーメンを提供する」と言うコンセプトのお店。
(それやったら今、出してるラーメンは何なのよ。笑)

今や「SHOROMARUBASE」の名義でも「堂山」「名古屋」「東京」に店舗展開をしています。


個人店に「一風堂」は豚骨ラーメンとしては値段も少し高いし味も万人向けだと感じますが、接客やお店作りに良さがあり、ラーメン以外の部分に企業努力を感じるお店と言う印象。

しかしここのお店の店員さんはお客さんに聞こえる様な私語も多く、動きもだらけておりビシっとしていない人ばかりなのは一風堂の系列店としてはマイナスのイメージ。


メニュー。

DSCN7493shiromaru.jpg

濃さや麺の硬さなど紙に自分で記入して選ぶスタイル。



卓上調味料はこんな感じ。

DSCN7495shiromaru.jpg




シロマルベース」600円

DSCN7496shiromaru.jpg

白いスープは豚骨ベースでサラっとしておりそこに背脂が浮いています。

DSCN7498shiromaru.jpg

クセのないクリーミーな豚骨スープと言う感じながら、濃度もそこそこあるのは好感。

まぁお店の謳う「特濃」や「ポタージュ」と言うにはちょっと違う様な気もしないでもないですが。。。。


麺は細ストレート。

DSCN7499sgiromaru.jpg

低加水の歯切れの良い麺。


トッピングはチャーシュー、ねぎ のみ。

チャーシューは柔らかいバラ肉。

DSCN7501shiromaru.jpg



ラーメンとしては万人向けな味わいながら濃さもありますが、一風堂の洗練された雰囲気も兼ね備えて欲しいところ。




ところでこの日一緒に ラーメン→ラーメンオフ会→ラーメン→ラーメンを楽しんだラーメンブロガーの「TARーKUN」が先日ラーメンの全国制覇を達成した様だ。

関西のラーメン好きは「他の地域のラーメンを食べない」「流行りのお店ばかり行く」「SNSで異様にアピールする。笑」と言うよく解らない傾向の中、この47都道府県制覇はラーメン愛を感じざるを得ない。


意味解らんお店を一軒だけ行って全国制覇とか言うてる人もよくいてる中、旨いものばかりを追うのではなくちょっとハズしたお店をあえて行くあたりはラーメンヲタクの名に恥じないと思う。


彼と出会ったのはラーメン屋さんの「あっぱれ屋」。

奇跡的に再開したのもラーメン屋さんの「彩久」。

それから、ラーメンの情報交換や東北遠征、関東遠征、静岡遠征など一緒に旅行する仲に。

ラーメンが好きって言うだけで年齢や性別に関係なく盛り上がれる。

ほんとラーメン食べ歩きは面白い趣味です。

ほんと、ラーメンっていいですなぁ。


TARーKUN おめでとう!





シロマルベース
住所 大阪府大阪市北区角田町6-7 一風堂梅田店 2
TEL 06-6363-2314
予約 050-5570-7548
最寄り駅 梅田駅大阪駅
営業時間 11:00~翌3:00
[金・土] 11:00~翌4:00
定休日 年中無休
駐車場 なし
ホームページ http://www.ippudo.com/store/osaka/sb-umeda.html
  1. 2015/06/12(金) 21:00:00|
  2. 北区福島区(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鶏そば 座銀@西区肥後橋

2014年5月29日オープンの鶏白湯のお店。

鶏Soba 座銀

DSCN7484zagin.jpg

聞いた事ある様な名前だし、鶏白湯だしでオープンした時はそれだけで話題に。


店内はカウンター10席と少しながら、黒を基調とした和風なモチーフで個人店とは違った雰囲気。

BGMには「「六厘舎@品川区大崎」の様な三味線ロックが流れる。


メニュー。

DSCN7485zagin.jpg




鶏soba」800円

DSCN7487zagin.jpg

立体感のある盛り付けが目を惹く作り。

スープは鶏ガラベースに魚介。

DSCN7489zagin.jpg

泡立った真っ白いスープはサラっとしたクリーミーまろやか系で口当たりが非常に良い。

旨味も良くでておりタレや鶏油も主張し過ぎないで、とにかく雑味のないクリーミーな鶏スープをストレートに味わえる。


麺は中細ちぢれ。

DSCN7491zagin.jpg

悪くはないですが、個人的には麺がちょっと弱い。

ビシっとした麺で食べてみたいです。


トッピングはチャーシュー、鶏肉、揚げ牛蒡、紫玉ねぎ、水菜。

ゴボウを素揚げしたものかな?

DSCN7492zagin.jpg

パリっとした食感はアクセントになるし、ヴジュアル的にもインパクトがあり良いチョイス。


チャーシューは柔らかい、低温調理したもの。

DSCN7494zagin.jpg


若鶏のムネ肉も低温調理ですね。

DSCN7493zagin.jpg


よくある流行りもの系かと思いきや、単純になかなか旨いですがな。

色々よく研究されておられると思いますよ。





座銀
住所 大阪府大阪市西区江戸堀1-19-2
最寄り駅 四つ橋線 肥後橋駅
TEL 06-6447-5661
営業時間 11:00~15:00 18:00~23:00
土曜 11:00~15:00 18:00~22:00
定休日 日曜・祝日
駐車場 なし
  1. 2015/06/10(水) 19:00:00|
  2. 西区港区此花区(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぎょぎょぎょ@中央区本町

本町エリアのオフィス街に7月14日オープンの新店に早々訪問。
(もう新店ではないですね。笑)


今や針中野の「彩々」→「マルイ精肉店」→「大斗」の跡地に二号店をオープンする勢いのあるお店!



だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ

DSCN5463gyogyo.jpg


店長さんはラーメン屋さんで修行したのではなく沖縄料理出身。

最近他ジャンルの料理人さんがラーメン界に参入するパターンが多く、ラーメンの種類も多種多様になってきています。


お昼のメニュー。

DSCN5467gyogyo.jpg

夜のメニュー。

DSCN5468gyogyo.jpg






だしが命の塩らーめん」780円

DSCN5470gyogyo.jpg

マグロのホホ肉やヤングコーンのトッピングが面白く、ヴィジュアルに華があります。

スープは鶏ガラと魚介のWスープ。

DSCN5471gyogyo.jpg

鶏より魚介に重きを置いたスープで、和風なうどん出汁感のあるスープ。

魚介は 節系>煮干>昆布 な感じで塩ダレともバランス良く、上手くまとめてあるスープ。


麺は中細ストレート。

DSCN5472gyogyo.jpg

ツルツルした麺で食感良し。

鶴見製麺の麺とおっしゃっていました。


トッピングはマグロ、鶏チャーシュー、ヤングコーン、インゲン、白ねぎ。

マグロのホホ肉は炙りの入ったもの。

DSCN5474gyogyo.jpg

レア感も残してあり、しっかりジューシーな旨味も感じます。


鶏チャーシュー(チャーチー)も炙りを入れたもの。

DSCN5473gyogyo.jpg

しっとりした柔らかい歯ごたえ。若鶏かな?


関西人が好きな味に仕上げており、ビジュアル的にも目の引く仕上がりのラーメン。

白湯はドロドロの濃厚なタイプだし、流行を押さえた面白いお店だと思います。





だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ
住所 大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-3-2 Iビル 1F
最寄り駅 本町駅
TEL 06-6121-2775
営業時間 11:00~15:00 18:00~22:30(売切れ次第終了)
定休日 日曜・祝日
駐車場 なし
ホームページ http://www.gyogyogyo.com/
  1. 2015/06/08(月) 19:00:00|
  2. 中央区浪速区(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麺や 一帆@平野区出戸

今回は大阪市平野区の出戸。

平野区はめぼしいラーメン屋さんが少ない印象ですが、私の第二の地元(伊丹市もですが)なので気になるお店はチェックしております。

麺や 一帆

DSCN4315ippo.jpg

こちらのお店、昼は「麺や 一帆」夜は「麺と酒 一帆」と二毛作的な営業形態。

最近この形態が増えていますが、鳥を扱う料理人さんは鳥を熟知しているのか、または商業的に美味しいのか、これは気になる話。


店内はテーブル中心でカウンターも。

居酒屋寄りの雰囲気なので居酒屋メニューも少し頂きます。


メニュー。

DSCN4317ippo.jpg

DSCN4318ippo.jpg

DSCN4319ippo.jpg

DSCN4320ippo.jpg



「本日の魚 3種盛」780円

DSCN4324ippo.jpg


「手羽先のから揚げ」480円

DSCN4325ippo.jpg




鶏白湯Soba」650円

DSCN4327ippo.jpg

白いスープは鶏ガラベースの白湯。

泡立ったスープは意外に粘度は低めで、関西でよく出会うまろやか鶏白湯。

やや甘めの醤油ダレが強く、少しバランスを崩している感じもあります。


麺は中細ストレート。

DSCN4328ippo.jpg

ツルっとした麺で、噛むとちゃんとコシを感じる。


トッピングはチャーシュー、半煮玉子、メンマ、水菜。

トッピングに個性やこだわりが欲しい気がします。



「鶏から揚げとごはん」ラーメンプラス300円

DSCN4332ippo.jpg

サクサクしたから揚げとご飯のコンボ。

夜でもセットメニューがあるのは使い勝手良しですね。


居酒屋さんのラーメンとしてなら非常に良いのですが、ラーメンだけならやはり良く出会う系統でもあるので、スープでも具でも「個性」や「インパクト」の様なお店のウリになるものを感じたいと思いました。




一帆
住所 大阪府大阪市平野区長吉長原西1-3-13
最寄り駅 地下鉄谷町線 出戸駅
TEL 06-6777-8108
営業時間 11:30~15:00(LO14:30) 17:30~23:00(LO22:30)
定休日 日曜日(祝祭日は昼のみ)
駐車場 あるらしいです
  1. 2015/06/06(土) 07:00:00|
  2. 住吉区東住吉区平野区(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

三日月軒 中町店@山形県酒田市

満月」の記事で「酒田ラーメン」と「月系」の話に少し触れましたがやはり酒田ラーメンの流れ的に「「満月」」と「大来軒」と「「三日月軒」は食べてみたい と思っていました。

さすがに支店の全店舗を行く元気は残っていませんのでw どの店舗か迷ってこちらに。


ほとんどが閉まっている枯れたような商店街を通り抜けると…

DSCN3880mikazuki.jpg




三日月軒 中町店

DSCN3881mikazuki.jpg

うぉ~!

写真でも伝わると思いますが、ザ・ノスタルジック!

いいねぇいいねぇ。


創業は昭和31年。

歴史を感じる店内はカウンターメインにテーブルも。

女将さんがエエ感じに昔ながらのラーメン屋さんって感じの良い雰囲気をだしています。


メニュー。

DSCN3882mikazuki.jpg


お箸入れがまたもやこのタイプ。

DSCN3883mikazuki.jpg




中華そば」(小)550円

DSCN3884mikazuki.jpg

鶏ガラ豚骨ベースと思われるスープ。

DSCN3885mikazuki.jpg

動物系より昆布やあごやや煮干を感じるすっきり魚介スープ。

チープでどこか懐かしさを感じる様な優しい雰囲気も。


麺は少しウェーブがかった中細ストレート。

DSCN3886mikazuki.jpg

ソフトめですがコシも感じる麺。

自家製なのだと思います。


トッピングはチャーシュー、メンマ、ねぎ。

チャーシューは大判。

DSCN3887mikazuki.jpg

ノスタルジック系かと思えば、柔らかく旨味も残っています。



酒田のラーメンの魅力を充分に味わい、駐車場に向かうと色々なラーメン屋さんが目に付きます。

DSCN3888mikazuki.jpg

DSCN3889mikazuki.jpg

山形市もですが酒田もほんとラーメン屋さんが多いなぁ。



そしてなんと

DSCN3895mikazuki.jpg

一茶庵 支店 臨時休業!!


のちに訪問しましたが、このダメージはでかかったです。笑



ラーメン大国 山形。

また来よう。
(また行きました)





三日月軒 中町店
住所 山形県酒田市中町2-4-7
最寄り駅 酒田駅
TEL 0234-22-2162
営業時間 11:00~18:30
定休日 不定休
駐車場 なし
  1. 2015/06/05(金) 22:00:00|
  2. 山形県(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大来軒 上安町支店@山形県酒田市

続いては酒田ラーメン屈指の老舗の系譜。

本店が閉店しているのでどの店舗に行くか非常に迷いました。


大来軒 上安町支店

DSCN3876dairai.jpg


店内はテーブルを中心に座敷もあり、くつろげそうな雰囲気。

漫画の棚もあるので、久しぶりにスラムダンクを読みました。笑


酒田にはこのお箸入れが多くみかけます。

DSCN3868dairai.jpg

ちょっとした文化的なものかな?



メニューは中華そばを中心にワンタンメンや坦々麺、ざる中華、丼系、カレーライス、はたまたスープカレーラーメン、豆乳味噌ラーメンまでざまざま。




中華そば」(小)550円

DSCN3871dairai.jpg

透き通った醤油スープは鶏ガラ豚骨ベースに魚介。

DSCN3872dairai.jpg

あっさりめのスープですが、動物系より魚介を感じるスープで、節系より煮干やあごが主張しているバランス。

魚バシバシと言う訳ではなく、昔ながらの少しチープ感があり親しみやすさも。


自家製の麺は中細ストレート。

DSCN3873dairai.jpg

コシを感じる長めの麺線。

欲を言えば小麦粉の風味をもう少し期待してしまいます。

麺(カム・ミェン)と言う鉄の棒を使う製麺方法をとっているみたいです。


トッピングはチャーシュー、メンマ、ねぎ。

チャーシューはノスタルジックスタイル。

DSCN3874dairai.jpg

しっかりした歯ごたえですがカスカスではないですな。


酒田市はエエところですよ~。

DSCN3879dairai.jpg



大来軒 上安町支店
住所 山形県酒田市上安町2-15-8
最寄り駅 酒田駅
TEL 0234-27-3357
営業時間 11:00〜15:00 17:00〜19:30
定休日 水曜日
駐車場 あり
  1. 2015/06/04(木) 19:26:26|
  2. 山形県(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケンちゃんラーメン@山形県酒田市

酒田市はラーメン屋さんが多いのでお店選びにはほんと困ります。

まず基礎固めをしたい、しかし単純に行きたいお店もある。この辺りは「歴史」や「知名度」「営業ハードル」「ラヲタ的価値」などから考えますが、やはりぼくが一番大事にしているのは「直感」ですね。
(だからいつも失敗してよく解らないところに行ってしまう。笑)


こちらは支店が何軒かあり、出身のお店も何軒かある関西にまで名の通った有名ラーメン店。


ケンちゃんラーメン 本店

DSCN3859kenchan.jpg

店内は想像していたよりこじんまりしており、テーブルもありますが相席メインの20席くらいかな。

店員のおばちゃんは噂通り、常時不機嫌だ。笑


メニュー。

DSCN3861kenchan.jpg

並は300gらしいので「小盛」)(それでも200g)笑




中華そば」(小盛) 600円

DSCN3863kenchan.jpg

並々注がれたスープに満載の太い麺がインパクト大。

スープはパンチのある煮干醤油。

煮干はガツンと感じ醤油も濃いしオイリーだし化調も効いてるし、なんと言うかワイルド。笑

しかしエグミや変なクセがないので意外や意外、どんどん食べ進む味。


自家製の麺は極太のちぢれ。

DSCN3864kenchan.jpg

なんと手切りした麺。

不規則にビラビラしたちぢれがあり、しっかりした低加水の麺。

どん兵衛を低加水にした感じで、思いのほかツルっと少しのソフト感も。

粉の香りも良く独特な特徴がある麺。


トッピングはチャーシュー、メンマ、ねぎ、海苔。

チャーシューはしっかりしたタイプ。

DSCN3866kenchan.jpg

麺とスープが印象的過ぎてあまり記憶に残らないです。笑



酒田市でも酒田ラーメンと違ったラーメンながら孤軍奮闘しているお店はさすが、個性やインパクトがありました。

山形市の「ケンちゃんラーメン」は少し違うらしく、面白そうなお店なのでこちらもまた行くのが楽しみです♪





ケンちゃんラーメン本店
住所 山形県酒田市ゆたか1丁目6-1
最寄り駅 酒田駅
TEL 0234-33-3012
営業時間 11:00〜14:00
定休日 無休
駐車場 あり
  1. 2015/06/02(火) 19:00:00|
  2. 山形県(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ