えあーKの全国食べ歩きと日常(主にラーメン )

わたくしの食べ歩きや趣味についてマイペースに書いていこうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぱこぱこ@京都市右京区


らー麺創房 ぱこぱこ

DSCN7096pakopako (1)

東京出身の店主氏は中華料理→らーめん創房 玄@秋葉原出身。

関西でもよく「名店」として名前の上がるお店。久しぶりですが雰囲気は何も変わっていないですね。


メニューは「極上塩らーめん」700円「入魂醤油らーめん」700円「「特製味噌らーめん」700円「超煮干中華そば」800円「チャーシューめん」900円「塩けめん」900円「煮干醤油つけめん」900円



塩らーめんが有名ですがこちらは30食限定の為、いつも売り切れていたこちらに。


超煮干中華そば」800円

DSCN7096pakopako (3)

海苔がデカすぎて写真に収まらない。笑

DSCN7096pakopako (2)

無化調の醤油スープは鶏ベースに魚介。

ファーストインパクトはキレのある煮干味が広がる。

DSCN7096pakopako (4)

鶏より煮干と節系魚介が中心の和風を感じる味わいで塩気は強くはっきり。

油も煮干油を使用しており、スープと合わさった時の煮干パワーはなかなかのもの。

10年前やったらあれですが今やったら「超」と言うほどではないかな。


麺は中細ストレート。

DSCN7096pakopako (5)

柔らかめな茹で加減で多加水なのが意外。

京都の麺屋棣鄂製らしいです。


トッピングはチャーシュー、メンマ、海苔。

チャーシューはロースのホロリと柔らかいものが。

DSCN7096pakopako (7)

これまた塩気が強い味付け。


海苔の大きさは日本一と言っても良いレベルの大きさ。笑

DSCN7096pakopako (6)


京都ではこう言う煮干ラーメンはいまだに思い当たらないかな?

塩だけで満足している皆さんは煮干も是非。




らーめん創房 日本一 ぱこぱこ
住所 京都府京都市右京区西院六反田町31-6
最寄り駅 西京極駅
TEL 075-313-8585
営業時間 11:30~14:00 17:30~23:00
    [土] 11:30~15:00 17:30~23:00
 [日・祝] 11:30~15:00 17:30~22:00
定休日 月曜日(祝日の場合営業)
駐車場 道を挟んだ向かいにあり
スポンサーサイト
  1. 2015/11/30(月) 19:00:00|
  2. 京都府(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<かたぐるま@京都市下京区 | ホーム | 鶏谷@京都市上京区>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaygo.blog.fc2.com/tb.php/1092-160ee945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。