えあーKの全国食べ歩きと日常(主にラーメン )

わたくしの食べ歩きや趣味についてマイペースに書いていこうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自家製麺 燦燦斗@東京都北区東十条

続きましては、東十条駅

この町は他の町とは少し違って、昭和な雰囲気を感じる町。

東十条駅北口を出て、左の坂を下ったらすぐ。

自家製麺 燦燦斗

DSCN9900sansanto.jpg

東十条の雰囲気にピッタリな隠れ家的なお店。

関西で言えば「群青@天六」かな。

木材を基調としたカウンターのみの店内は椅子に座れば後ろを通れないくらいの狭さだが、雰囲気があるからか窮屈感はなし。


らーめん」650円

DSCN9901sansanto.jpg

スープは豚骨魚介の濃厚なタイプ。

甘さは控えめで塩分こそ感じるが、豚骨の旨味はグッと感じる仕上がりだし、濃厚だがさっぱりと食べ易い。

粘度は低めで、ようするにドロっとはしていない訳ですが旨みは充分だし、麺との相性が良し。


自家製の麺は中太ストレート。

DSCN9903sansanto.jpg

ツルっと口当たりが良く、モッチリと。

小麦の風味も良く旨い麺。


トッピングはチャーシュー、メンマ、かいわれ、ネギ。

チャーシューは低温調理。

DSCN9904sansanto.jpg

赤身が旨いね~。このチャーシューが一杯のラーメンを底上げしているなぁ。


夜営業のみ、とハードルは高めだがこのらーめんが650円はコストパフォーマンスが高く良いお店。

店主さんは寡黙な方なのかと思いきや、笑顔で「遠くから有難うございました」と、自分からは何も言っていないのに関西から来た事に気付いてくれはって、嬉しゅうございました。

麺を減らしてもらって、つけめんも食べたのですが似た印象ながらどちらもかなりコストパフォーマンスが高い。「油そば」もオススメらしいので次回訪問時に是非食べてみたいです。
(ちなみにこの次の週に「燦燦斗」「ほん田」にまとめてフられました。笑)



らの道ど真ん中」を燦燦斗で6店ゴールの先着100名に「燦燦斗達成者シール

DSCN9982sansanto.jpg



自家製麺 燦燦斗
住所 東京都北区中十条3-16-15
最寄り駅 東十条駅
TEL 非公開
営業時間 18:00~20:30
定休日 月曜日 木曜日
駐車場 なし
スポンサーサイト
  1. 2013/10/28(月) 12:51:04|
  2. 東京都(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<らぁ麺やまぐち@新宿区西早稲田 | ホーム | 柴崎亭@東京都>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaygo.blog.fc2.com/tb.php/567-9dcf275a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。