えあーKの全国食べ歩きと日常(主にラーメン )

わたくしの食べ歩きや趣味についてマイペースに書いていこうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日吉 大和田店@千葉県君津市

市街地から離れた住宅街にポツりとあるラーメン屋さん。


年季の入った外観は景色と一体化し過ぎて一瞬解らなかった。ふと「三日月軒中町@酒田市」を思い出しました。


九州ラーメン 日吉 大和田店

DSCN0286hiyosi.jpg


1965年(昭和40年)、新日鐵が君津に来た時、そこで働く為に九州から人が多く移住されました。

そこで発祥したのが地ラーメン「君津豚骨」

(君津で発祥したのか、九州からきたのかはまだ不明。また取材します。)


場所も新日鉄の社宅がすぐあり、先輩ラヲタさん曰く、夕方からは職人さんの宴会場と化すらしい。笑

八重原店が昭和47年創業、大和田店は昭和48年創業らしく、店主氏は八重原店から大和田店に移られたらしい。

ちなみに東京八丁堀に支店を出されたみたいだが、検索してもヒットしない事を見れば、閉店されたか。


地ラーメンには歴史はやはり大事。



さて、入店するとすぐ左におでんが。

DSCN0295hoyosi.jpg

予定を詰めていたので食べなかったのだが、この雰囲気におでんって組み合わせが何かいいね。

「若松@東大阪」を思い出したな~。


店内は昔ながらの昭和の食堂って感じ。

DSCN0294hiyosi.jpg

新しくはないが清潔に保ってますよ。



メニュー。

DSCN0290hiyosi.jpg

ラーメン安っ!

安っ!





ラーメン」270円

DSCN0289hiyosi.jpg

少し濁った半透明のスープはサラっとした豚骨。

軽くだが豚骨のツンと臭いがするスープで油は少なくさっぱり。

少ししょっぱく化調味で酸味のある、まさしく昔ながらの九州ラーメン!(敢えてそう呼びました)


麺は細ストレート。

DSCN0291hiyosi.jpg

自家製麺なの?


安くても柔らかいチャーシューが。

DSCN0293hiyosi.jpg


散々語ったけど…


マニアック過ぎないか?笑



P.S 後々調べるととんねるずのみなさんのおかげでしたの「きたなシュラン」獲得店で綾小路翔が幼少から通うお店 だそうな。(君津は木更津の横です。)





九州ラーメン 日吉 大和田店
住所 千葉県君津市大和田1-4-7
最寄り駅 青堀駅
TEL 0439-52-6028
営業時間 11:30〜20:00
定休日 水曜日
駐車場 あり
スポンサーサイト
  1. 2014/07/20(日) 12:00:00|
  2. 千葉県(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アリランラーメン八平@千葉県長生郡 | ホーム | 大ちゃんラーメン@千葉県君津市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaygo.blog.fc2.com/tb.php/834-9b67640e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。