えあーKの全国食べ歩きと日常(主にラーメン )

わたくしの食べ歩きや趣味についてマイペースに書いていこうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都龍旗信@京都市中京区


京都龍旗信

DSCN1448ryu.jpg

堺の石津に本店があり、津久野、狭山、難波、関空に店舗がある龍旗信ですが京都店は初!


お店の外観内観は他の店舗の龍旗信より落ち着きがあり、個人的に好み。

DSCN1457ryu.jpg


昼過ぎの為かお客さんは後にも先にも私のみ。


堺市民ではいますが、最近は龍旗信離れをしており私が近年に訪問したのは「ススル@三国ヶ丘」「龍旗信RIZE@難波」「龍旗信labo」と、売りである塩ラーメンと少し違うテイストのお店ばかり。

京都龍旗信は清湯塩にどう変化を付けているのか?と思い訪問。


メニュー。

DSCN1450ryu.jpg

鶏塩も気になるぞ…。



塩ラーメン」750円

DSCN1452ryu.jpg

鶏ベース+魚介の塩ラーメン。

塩ダレに使用していると思われるムール貝の風味は控えめであまり感じず、むしろ魚介より鶏が強く感じた。

全体的に堺より濃いめだし、表面の油も多めな気がする。

このネギ油と思われる油の量は龍旗信の塩スープの良さを消してしまっていると思います。


麺は中細ストレート。

DSCN1454ryu.jpg

茹で過ぎのやわやわ麺で残念。


トッピングはチャーシュー、麩、豆苗、白髪ネギ、白ネギ。

チャーシューは柔らかいバラ肉。

DSCN1455ryu.jpg


麩なんか京都っぽくて華やかさを感じます。

DSCN1456ryu.jpg


お店の雰囲気、ラーメンのヴィジュアルがとても良いだけにちょっと不完全燃焼。

龍旗信自体最近は清湯塩から鶏白湯メインに移行してきているのでそちらは気に行っているのですが、ムール貝と鶏の絶妙なコントラストを感じる塩ラーメンがまた食べたいです。





龍旗信 京都店
住所 京都府京都市中京区蛸薬師通麩屋町東入蛸屋町157-11
最寄り駅 阪急京都線 河原町駅
TEL 075-256-2279
営業時間 11:30~15:00 17:30~24:00
土日祝11:30~24:00
定休日 月曜(月曜が祝日の場合は翌日)
駐車場 なし
ホームページ http://www.ryukishin.com/
スポンサーサイト
  1. 2015/04/16(木) 07:00:00|
  2. 京都府(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福寿園京都本店@京都市下京区四条 | ホーム | 新進亭@京都市左京区>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaygo.blog.fc2.com/tb.php/967-f15023f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。