FC2ブログ

えあーKの全国食べ歩きと日常(主にラーメン )

わたくしの食べ歩きや趣味についてマイペースに書いていこうと思っています。

ラーメン 金太@八尾市久宝寺

久しぶりに八尾市のラーメン屋さんへ。


ラーメン 金太

DSCN5761kinta.jpg

金太 マスカット切る~

最寄り駅は久宝寺駅ですが駅から遠いですし、メインの道路沿いではなく、お店の周辺は工場&会社と言うハズしたエリア。

まぁ、この辺りは昔に縁がありよく来た場所。



店内は町の中華料理屋さんと言った感じでカウンターのみで8席くらい。


メニュー。

DSCN5762kinta.jpg


壁の張り紙に「店主の一番嫌いな質問は オススメのラーメンは?」と書いてあります。

こういうのを見ると、ラーメン屋をしていて一番食べて欲しいラーメンってないのかな?と思いますし、なんとなく強気に感じてしまいますしこう言うのどうなんでしょう。



しかも先客は二名のみなのに、ラーメンがでてくるまで20分。遅い。




ラーメン」700円

DSCN5764kinta.jpg

豚骨ベースの魚介醤油。

鶏や野菜も使ってるのかな?動物系は控えめなまろやかで若干甘みのある醤油が効いたスープ。

魚介も感じるが全体的にぼやけでおり、酸味があり。

シャキシャキとしたザグ切りの生タマネギの食感がいい。


麺は中細ストレート。

DSCN5765kinta.jpg

柔らかめのモッチリ麺。


トッピングはチャーシュー、メンマ、タマネギ、ワカメ。

チャーシューはトロっとした柔らかいものが三枚。

DSCN5766kinta.jpg

これは味付けも良く、柔らかいのに旨い。


別に店主さんが特別無愛想とかではなかったけど、お店としてどうなんかな~。

なんだかなぁ。




ラーメン 金太
住所 大阪府八尾市亀井町4-2-15
最寄り駅 久宝寺駅
TEL 090-1546-7859
営業時間 11:30~14:00
定休日 日 祝
駐車場 あり
  1. 2015/03/04(水) 19:00:00|
  2. 東大阪 八尾(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

坊也哲@東大阪市

閉店した高槻市の「坊也哲」が6月4日、東大阪市の中央環状線沿いに復活!

ラーメン 坊也哲

DSCF6188abcabc.jpg

こちらのお店は豊中市「麺哲」の店主さんの弟さんのお店で支店ではないらしいです。


この名前は格好良い屋号やと。

雀聖 阿佐田哲也の俗名「坊や哲」と麺哲の「」掛け合わせた屋号。


店内はこれまでの麺哲の「ラーメン屋」と言うイメージとは違って、シックで広い内観。

そう言えば「麺哲」の平松店長がヘルプに入っていましたよ。


オープンしたばかりなのでお祝いの花が。

なんと「担担」からも!

DSCF6211anbcabc.jpg

「神様から頂きました!」と仰っていました。笑


メニューはシンプル。

DSCF6190abcabc.jpg


お水ではなくお茶なのはイイネ!ボタンを押したくなります。

DSCF6191abcabc.jpg


ラーメン」700円を。

DSCF6194abcabc.jpg

スープは鶏ガラベースの醤油ダレ。

鶏のふくよかな旨味を感じるスープで、醤油の香りが良い。

鶏油はそこまでは多くないと。


麺は中細の平打ちストレート。

DSCF6199abcabc.jpg

ツルっとしなやかな麺。

こちらも池田の「麺野郎」で打っている麺なのかな?


トッピングはチャーシュー、メンマ、水菜、ネギ、海苔。


チャーシューは分厚い。

DSCF6201abcabc.jpg

肉の旨味を味わえるチャーシューで、この大きさは嬉しいな。


旨いラーメンではあったのですが、麺哲ではなく「坊也哲」独自の味を追求していって欲しいですね。

良い雰囲気のお店でしたよ(^^)



ラーメン坊也哲
住所 大阪府東大阪市西岩田4-4-46
最寄り駅 近鉄若江岩田駅
TEL 06-4307-5659
営業時間 11:30~14:30 17:30~21:30
定休日 不定休
駐車場 なし
  1. 2013/06/06(木) 12:03:13|
  2. 東大阪 八尾(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

石切麺屋 一@東大阪市新石切

かなりの良い評判を聞いて、早めの訪問。

新店はあまり行かなく、落ち着いた頃にひっそり行くのがマイスタイル。笑


2月1日オープン。

石切 麺屋 一

DSCF5341.jpg

張り切ってオープン40分前に行くと断トツ余裕のポール。笑


周辺に車を停める場所やコインパーキングがなく、店員さんに聞くと裏の駐車場が一台分使えるとの事でそちらに。

しかししかし、トラブルがあり開店時間が遅れるらしく、今から1時間並ぶのはなぁ…と思い斜め前の喫茶店に。笑


「CAFE&BAR Ambrosia」笑

DSCF5342.jpg

店員さんは水商売風のシルク姉さん似の女性

笑顔で居心地の良い接客。


メニュー。笑

DSCF5343.jpg

「モーニングその2」350円を。

350円て安いな!


DSCF5344.jpg

カリっと焼いたトーストの上に目玉焼き(サニーサイドアップ)。

トッピングはケチャップと洋風に。

なかなか旨いやんか。笑


片手で漫画を読みながらトーストを食べるのもなかなかおつだと。



と、居心地が良すぎて満足して帰りそうになりましたがw、ラーメンも!


12時40分に再び


石切 麺屋 一

DSCF5346.jpg

店内はネタケースなどがあるので居抜きかと思いきや、夜は違うお店で営業してはるみたいな事を言ってはったような。

瓢箪山出身の店主さんは関東の「たんたん亭」「めじろ」で修行経験が。


メニュー。

DSCF5347.jpg


一番左のやつと迷うが「醤油ら~めん」650円に。

DSCF5349.jpg

スープは鶏ガラベース+魚介+醤油。

ヴィジュアル的には醤油の濃い少し濁ったスープ。

ベースの鶏の旨味と強めの魚介和風出汁、若干甘めな醤油も主張。

鶏油でパンチをだしていてラーメンらしい良いバランス。


麺は中細のストレート麺。

DSCF5362.jpg

ツルツルとして歯切れが良い麺。

京都の有名製麺所の物らしい。


トッピングはチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔。


チャーシューはちょいレアの仕上がり。

DSCF5363.jpg

しっとりしていて、肉自体は薄味。

 
細めのメンマはコリコリと良い食感。

これで650円はコスパ良しやと。



二杯目は「塩ら~めん」650円。

DSCF5364.jpg

スープは醤油と同じベースに塩ダレ。

こちらの方が出汁感を感じる。

自分的には塩ダレがきつい様に感じたので、醤油の方が好みかも。

麺、具は醤油と同じ。


店主さんは面白い方で、色々な話をしてくださりました。

まだデフォのラーメンにも納得されていないと見たし、マニアックな内容の限定ラーメンなども考えてはるので今後が楽しみなお店ですね(^^)



石切 麺屋 一
住所 大阪府東大阪市東山町18-20
最寄り駅 近鉄額田駅 新石切駅
TEL 072-943-1150
営業時間 [火~金]11:30~14:30
[土・日・祝日]11:15~15:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 一台分あり


cafe&barアンブロジア
住所 大阪府東大阪市東山町18-20
最寄り駅 新石切駅 額田駅
TEL 072-988-0050
営業時間 [火~土]8:30~18:00(L.O)
[木]8:30~22:00
[日]8:30~16:30(L.O)
19:00以降予約にて24:00までOK
定休日 月曜日・祝 不定休
駐車場 なし
ホームページ http://www.ambrosia-anyo.com/
  1. 2013/03/13(水) 22:06:22|
  2. 東大阪 八尾(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

細見商店@東大阪市布施


連食ではなくなぜか二日連続で布施に。

あまり新店はチェックしないタイプなのですが、ラーメン本のクーポンにやられw訪問。笑



「細見商店」




同じエリアの某ラーメン屋の跡地に今年の7月24日オープン。

前日の「吉臨屋」から歩いて30秒くらい。

布施の映画館の近くです。

と言うことは「大金星」の近くですね。(大将元気してはるんかな?)

駐車場はマクドの近くに一時間100円のコインパーキングがあったのでそこがオススメ。


店内はカウンター+テーブルが二つ。新店なのでキレイな店内。


メニューを見ると和風醤油から鶏豚骨、つけ麺まで色々あって悩む…。

店員さんに聞くと、オススメを丁寧に教えてくれる。

若い店員さんやのに丁寧な接客で素晴らしい。

しかもきんせいの系列店と言う事がこの時発覚。笑
(下調べゼロです。笑)


オススメの「金の麦味噌」800円にラーメン本のクーポンで煮玉子プラス。




スープは豚骨+鶏ガラ+味噌。

しっかりとした動物系スープに甘めの味噌。
そこにピリッとする唐辛子。

スープの中に刻んだ玉ねぎがザクザク入っています。


麺は中太平打ちストレート麺。




モッチリした麺で旨い!
やはり期待通り。


トッピングはチャーシュー、メンマ、白髪ネギ、糸唐辛子。

チャーシューは弾力があって良い。




メンマもコリコリして美味しいし、トッピング、麺、スープどれもレベルが高いんやけど、少し物足りなさと言うかひきが弱く感じました。


店主さんは「中村商店」出身の方で、きんせい系列も何店舗かで働いてはったらしいです。

しかしきんせいって聞いちゃうとハードルがめちゃあがってしまうんですよね…。


また行って別のメニューも食べますよ(^^)

  1. 2012/10/22(月) 12:54:12|
  2. 東大阪 八尾(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

吉臨屋@東大阪市布施


ほんわかテレビでお馴染みのwハシダ・メンさんにオススメしてもらったので速攻訪問してきました。

ハシダさんは物腰の柔らかい美容師さんで、ラーメンの知識は半端ないです。

美容師さんなのでラーメンだけでなく髪の毛の悩みもコチラに↓笑
http://hashidamen.blog46.fc2.com/

さて、どんな店なんやろかと思いながら布施駅近くの細見商店から天下一品や元禄寿司の近くを探すと、細い道を入ったところにありました。


「吉臨屋」




なんじゃーこの激しい外観!笑


ちなみに「きりんや」と読むみたいです。


入るの勇気いるな~。笑


店内は地元の居酒屋みたいな雰囲気で女性の店員さん一人で営業されてます。


まずは


「水餃子」500円




これは中国の定番「チャオズ」やね。

ニラやショウガなどが入ってるシンプルなタイプでタレの味が特に中国って感じ。


「黒ごま坦々麺」900円。




真っ黒なヴィジュアル。
スープは動物系+黒胡麻+ラー油やと思う。


まずは上の具を混ぜずに。


酸味が強めで黒胡麻全開な感じ。

正直?と思いました。


で、上の具を軽く混ぜると…。



旨い。笑


ラー油と思われる、辛さと酸味が上手に重なって、コクを感じるな~(^^)


たっぷりの黒胡麻と程良い辛さがクセになって、スープをどんどん飲んでしまいますよ。

まぁ、スープに具がたくさん入ってるので「飲む」と言うか「食べる」という感じですが(^^)


麺は細い平打ち麺。




少し柔らかめやけど、具の食感が一緒になって美味しく食べれますよ。

内容は解りませんが50円アップの「とうもろこし麺」ってのも有りました。


トッピングは挽き肉、ほうれん草、玉ねぎ、ナッツ。


炒飯も食べましたが、中国の家庭料理と言う感じの味付けですね。

店員さんは中国の方で、少しお話しましたけどなかなか気さくな人でしたねっ。

次はとうもろこし麺を食べな!笑


  1. 2012/10/21(日) 08:26:23|
  2. 東大阪 八尾(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ